JX金属株式会社ジェイエックスキンゾク
業種 非鉄金属
金属製品/鉱業/半導体・電子部品・その他/ガラス・セラミックス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

電材加工事業本部 機能材料事業部 圧延・加工材料ユニット(取材当時)
梶浦理恵
【出身】名古屋大学  法学部 法律・政治学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業担当として世界を相手に
入社後2年間は倉見工場で国内商社及び当社海外拠点向けの受注から生産手配、出荷、売上計上といったバリューチェーンの根幹業務に従事しました。その後現部署に異動し、加工営業担当として、米国スマートフォンメーカーの営業対応窓口、及び国内大手電子部品メーカーや中国上海エリアの顧客へのマーケティング業務を担当しています。製品市場の特性や顧客ごとのニーズを分析し、販売戦略を立案し遂行すること、そして日々の顧客からの引合い、各種問合せへの対応を行いながら、当社製品を販売していくことが私の仕事です。量産製品の納期調整やサンプル生産対応など生産管理部署と調整を行ったり、市場でどういった特性の製品が求められているかをヒアリングし、開発・製造部門へフィードバックするなど、顧客と工場の橋渡しも重要な仕事の一つです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
世界への影響力の大きさ
私の部署では、スマートフォンや自動車部品に使われる素材を扱っています。その中で私は、米国スマートフォンメーカーの営業対応窓口を担当しています。通常、私たちの顧客はこれら部品を製造する加工メーカーですが、私のように最終製品メーカーを直接担当することは珍しいケースであり、これまで経験したことのない仕事の連続です。私たちは素材というサプライチェーンの最上流に位置するため、当社の納期は、直接の顧客の生産計画だけでなく、最終製品の販売計画にも影響を及ぼしかねません。工場や海外拠点と緊密に連絡を取り、顧客の要望に対応する際は、世界中のサプライヤーが協力し合い、一つのプロダクトを作り上げる責任を感じます。そして思い入れのある最終製品が店頭に並ぶ姿を目にすると、大きな達成感があります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「仲間」「チーム」が似合う会社
当社の魅力は、「仲間」「チーム」という言葉が似合う社風です。鉱山事業がルーツである当社には「一山一家」という言葉があります。鉱山で働けば、社員・家族を含めすべての人が家族であるという意味で、連帯感ある社風は当社のDNAとして脈々と続いています。
一人ひとりの思いを尊重する風土も魅力です。会議の場では、年齢や役職に関係なく建設的な意見交換ができる環境は、当社の社風です。また、当社では入社2年目社員全員が12週間の海外語学研修を実施します。私は米国の大学へ留学し、ビジネスコースを履修しました。担当業務から離れ、語学研鑽や異文化体験の研修を若手の教育プログラムに組み込むなど、社員の育成・成長のために色々な機会を提供してくれる会社です。
 
これまでのキャリア 入社~2年目 JX金属コイルセンター株式会社
3年目~現在 電材加工事業本部 機能材料事業部 圧延・加工材料ユニット

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学生時代、当社が「鉱山開発」「金属製錬」「電材加工」「リサイクル」という非鉄金属の上流から下流まで担っていると知り、興味をもちました。また、事業分野も多岐にわたり、この会社でなら一生好奇心をもって働くことができると感じた当時の気持ちは今でも変わりません。いろんな会社・人に出会い、「ここなら人生をかけられる」と思える会社を見つけてください。

JX金属株式会社の先輩社員

銅製錬現場の第一線で働いています。

パンパシフィック・カッパー株式会社(出向) 佐賀関製錬所 製造部 製錬課 溶錬係(取材当時)
川崎友也
北海道大学 工学研究科 物質化学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる