株式会社ベクトルベクトル

株式会社ベクトル

【東証一部上場】【広報・PR・広告・マーケティング・マスコミ】
  • 株式公開
業種 広告
放送/出版/新聞/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

第8営業部
匿名
【出身】早稲田大学  国際教養学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 いいモノを世の中に広める仕事です!
PRの戦略プランニングと施策の実行が私たちの仕事です。私の場合は、主に中小・ベンチャー企業の経営者やマーケティング責任者を相手に、企業の目指す方向性や提供する商品・サービスの打ち出したいポイントをヒアリングし、どのように効果的に世の中に広めていくのかをプランニングします。担当する企業・プロジェクトは、誰もが知っているような日用品ブランドから、従業員10名程のスタートアップ企業様まで実に様々です。企業のフェーズや市場動向等も踏まえて、その時ベストだと思うPR文脈や施策を設計し、メディアでのパブリシティ獲得や付随するイベント、キャンペーン等の実行をしていきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ハッピーなことしかない!
某外資系スポーツブランドの日本上陸時PRを担当しました。企業・ブランドとして訴求したいポイントを事前にヒアリングし、それを日本のメディアや生活者に伝えるには、どんな切り口が最適かということを綿密に設計していきました。上陸当日はPRイベントを実施し、業界専門メディアだけでなく、ビジネス系、エンタメ系等幅広いジャンルのメディアでの掲載を獲得。また、商品を実際に体験できる大掛かりな演出により、商品の魅力が存分に伝わる内容の掲載に繋げることができました。その結果、国内認知度がほぼゼロだった企業に、大手量販店や球団からの問合せが入ったり、さらにSNS上でも生活者の好意的な口コミが多数生まれていました。PRの力でクライアント、メディア、生活者の全員がハッピーになれること、PRの醍醐味を体感することができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き やりたいことができる環境が整っている
学生時代のインターン経験から、就活時には「本当に自分がやりたいことを実現できるか」ということを基準に企業選びを行っていました。その中でベクトルを選んだ理由は、まずPRというコミュニケーション手法自体に大きな魅力を感じたからです。また、若い方がどんどん活躍している社風から、年次に関係なく挑戦できる会社だと思い、入社を決めました。実際に入社2年目で海外での大型イベントの仕切りを任せて頂けたり、現在は新規事業の責任者を任せて頂いたりと、挑戦したい人にはどんどん任せて頂ける環境が整っている会社です。
 
これまでのキャリア PRコンサルタント
(社長室、新規事業担当を兼任)

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 業界やその道で有名な人とのコネクションができる仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動はゴールではなくあくまでスタートなので、周囲の目を気にすることなく、本当に自分が入社してから、この業界・仕事・会社のためなら一生懸命取り組める!と自信をもって言える企業探しを是非してみてください。

株式会社ベクトルの先輩社員

クライアントの情報を、様々なメディアを介して広めるコンサルタント

第5営業部
匿名
慶應義塾大学 商学部

PR戦略のコンサルティングです。

第2営業部
匿名
早稲田大学 政治経済学部

世の中を動かす仕事です。

第3営業部
匿名
明治大学 商学部

クライアントが持つ“チカラ”を、あらゆる手法で世の中に提示していく仕事

第1営業部
匿名
同志社大学 経済学部

”いいモノを広める”ことのプロフェッショナル

第13営業部
匿名
青山学院大学 国際政治経済学部

PRでなら、きっとなんとかなる!そんなクライアントの期待に応える

第11営業部
匿名
慶應義塾大学 経済学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる