株式会社スマイルスマイル

株式会社スマイル

センコーグループ
業種 商社(食料品)
商社(紙)/商社(インテリア)/商社(化学製品)/商社(化粧品)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

生活用品・資材事業本部
匿名
【年収】非公開
これが私の仕事 営業職と業務職の二人三脚!
入社3年目までは業務職を担当し、入社4年目から営業職(主に飲食店様向け)を担当しています。業務職は、お客様にご採用いただいた商品の受発注業務や在庫管理、各種データ入力を担当しています。営業職では、お客様との商談でご要望をお聞きし、仕入先選定・商品提案を行います。ゼロからオリジナル商品を企画することも少なくありません。営業職と業務職が連動しながら、お客様をサポートしています。
生活用品・資材事業本部の取扱い商品は幅広く、包装資材(箱・手提袋・トレー・包装紙・シール等)、消耗備品(業務用手袋・マスク・ゴミ袋等)、店舗備品(調理器具・テーブルウェア等)をはじめ、多岐にわたります。商品知識習得のための研修体制が整っているので、確実に力を付けていくことができます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
名脇役の隠されたストーリー
自分の関わった包材が店頭に並ぶのを見るたび。この仕事にやりがいを感じます。例えば、たい焼きを入れる紙の包装袋。あくまでもメインは美味しいたい焼きであって、袋は脇役。でも、袋がないと、お店はお客様にたい焼きをお渡しできません。また、袋にお店のロゴを入れることで、宣伝効果を期待できます。一見地味な仕事ですが、たい焼きを売る上で、とても大事な役割です。

1枚の袋には、たくさんの方々とのストーリーがあります。商品開発担当者様との進行打合せ、デザイナー様との色の相談、袋メーカーの営業・業務担当者様との商品選定や納期調整、突起には工場で生産に立会い、現場の方々へ直接要望をお伝えするなど、各方面の方々との交渉を何度も行います。苦労もありますが、その分、包材が完成したときの喜びも大きいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 気さくな仲間と一緒に!
決め手は「人」でした。何をやるかではなく、誰とやるかが大切だと考えていた私にとって、選考を進む中で接する先輩社員の方々の気さくな雰囲気はとても魅力的でした。入社以来、面倒見の良い先輩方に日々助けて頂きながら業務に励んでいます。
 
これまでのキャリア 入社~3年目:業務職
4年目~現在:営業職

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

好奇心を大切に、日々アンテナを張って過ごしてください。社会人になると学生時代以上に、社内外問わず色々な立場の方々と接する機会が増えます。何気ない雑談の中で、仕事に役立つヒントが出てくることもたくさんあるです。食べ歩き、家族や友人との旅行、家でくつろぎながら観たテレビ番組、電車の中で聞こえてきた会話など、話せるネタを、自分の中にたくさんストックすることをおすすめします。スマイルで一緒に働けることを楽しみにしています!

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる