伊那食品工業株式会社イナショクヒンコウギョウ

伊那食品工業株式会社

かんてんぱぱ
業種 食品
化学/化粧品/その他製造/外食・レストラン・フードサービス
本社 長野

先輩社員にインタビュー

沢渡工場
新村 亮輔(31歳)
【出身】東京理科大学  工学部 工業化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 業務用・家庭用の寒天製造
寒天液の抽出・ろ過工程のオペレーターをしています。具体的には、原料の天草とオゴノリを煮て、寒天成分を抽出し、それをろ過することで不純物を取り除きます。寒天のもとになる寒天のりを製造し、後工程に送っています。
「抽出」は寒天の物性を決めるとても重要な工程で、常にやりがいと大きな責任を感じながら働いています。当社の工場は、高性能の機械で自動化されているので、品質の良い製品を安全につくることが出来ます。しかし、いくら機械の性能が良くても、それを使う人間がしっかりと保全をし、機械の性能を理解していなければ、効率よく機械を動かすことは出来ません。
私はまだまだ経験が浅いですが、先輩方にアドバイスをもらいながら、早く一人前のオペレーターになれるよう努力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の顔が見れる売店の仕事
当社では、私たち製造職の社員も、定期的に売店での仕事があります。接客やレジ打ちなど、普段の仕事と違って慣れないことばかりですが、他部署に行き、いつもはあまり顔を合わせることのない社員とコミュニケーションが取れるので、とても楽しく働くことが出来ます。
そしてなにより、私が携わったかんてんぱぱ製品を笑顔で手に取り、購入してくださるお客様の顔を見られることがとても嬉しく、仕事のモチベーションにもなります。このような機会の中で、仕事に対する責任も再確認でき、お客様に安心して召し上がっていただける、品質の良い安全な製品をつくっていかなければと改めて感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元を思いやる会社
地元で働きたいという思いで就職活動をしました。それは大学進学のため地元を離れたときに、この地域の人と人との繋がりの濃さに気づき、このような雰囲気のある所で働きたいと感じたからです。
その中で当社を魅力的に感じたのは、地域の人々を本当に大切に考えているところでした。本社への出勤時に、渋滞を防ぐために右折での進入を避けたり、当社のホールを地元の方々の展示会などに広く活用していることなど、本当に地域のことを思っていると感じました。
入社してからは、多くの地元の方々に「いい会社に入ったね」と言っていただいています。
今は、先輩社員のおかげでこのように言っていただいているので、これからは自分の行動で地域に貢献し、地域に好かれる会社にしていきたいと思います。
 
これまでのキャリア 沢渡工場(現職:今年で8年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

入社して感じることは、自ら積極的に多くの人と話すことが本当に大切ということです。仕事は一人では出来ないので自分から話しかけて周りの人との関係を築いていかなければ、自分が苦労することになります。
就職活動は、自分から積極的に多くの人と話すことができる良い機会だと思います。ここで努力したことは内定ということ以外でも、今後に活きてくると思います。

伊那食品工業株式会社の先輩社員

寒天製品の営業 お菓子屋さんから病院まで

名古屋支店
北林 怜
東京農業大学 応用生物科学部生物応用化学科

新製品『可食性フィルム』の研究開発

技術開発室
落 俊行
大阪大学 基礎工学部 生物工学科

かんてんぱぱ商品の品質管理

品質保証部
伊藤 奈々
大妻女子大学短期大学部 食物栄養科

工場設備の設計、改善

化工機部
小島 秀治
東京農工大学 工学部機械システム工学科

寒天製品のパッケージ、パンフレット、インフォマーシャルの制作・進行

営業推進部
米窪 千尋
武蔵野美術大学 造形学部 芸術文化学科

かんてんぱぱ製品の開発

研究開発部 第一開発室
伊東 美紀
千葉大学 園芸学部 園芸学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる