旭化成ホームズ株式会社
アサヒカセイホームズ
2022
業種
住宅
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

■人は、誰かの拠り所になれる。■
注文住宅のへーベルハウスは、高い技術力と設計自由度を武器に、オーダーメイドの住まい作りをお手伝いしています。60年点検などのアフターサポートでお客様との信頼関係を継続しご満足頂いています。お客様にとって、たった一つの家、拠り所をつくるというモノづくりに携われることを、私たちはとても幸福なことだと考えます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

家を資産として大切にし、世代を超えて受け継いでいく社会を。

欧米と比較しても明らかに住宅の平均寿命が短い日本。住宅を「使い捨て」にする社会からみんなで共有する「資産」として大切にする社会へ。ロングライフ住宅――単に長持ちするだけでなく、住まい手の心を満たす“豊かさ”があること。愛着をもって大切に守られ、資産価値を永く保つこと。「ロングライフ住宅」という考え方を日本に根づかせたい、それが旭化成ホームズの想いです。

事業・商品の特徴

基本構造の強さが、設計の自由度の高さを実現!

へーベルとは軽量、高強度、高耐久性などの複合性能をもつALC(軽量気泡コンクリート)のこと。当社はこの技術を導入し、日本の風土や敷地、地震が多いといった環境に合わせて改良を重ね、技術を蓄積することで1972年、へーベルハウスを誕生させました。へーベルハウスの特徴の一つに耐震構造をさらに進化させた「制震構造」があります。これにより大地震や火災に強いだけでなく、その安全性を確保する構造の強さが設計の自由度の高さをもたらしています。担当者の柔軟な発想と高い設計力を活かして、お客様のライフスタイルや家族構成、さらには将来を視野に入れたより良い暮らしをご提案することが可能です。

仕事内容

住宅を提供する、ということ。

人生最大の買い物といわれる住宅を提供していく、ということは簡単なことではありません。形のないところからお客様と一緒に作り上げていく注文住宅であればなおさらです。お客様一人ひとり異なるニーズに応えながらプロとしての提案をしていく、コンサルティングをしていく仕事です。扱うものが大きいからこそ、携わる「人」の役割が重要。お客様からの信頼が厚ければ厚いほど多くの情報を与えていただけて、それがまた良い提案につながっていく・・・だからこそ「人」としての人格・魅力・誠実さといった人間力が求めらます。お客様と一緒になって、想いを形にしていく、旭化成ホームズはそう考えます。

会社データ

事業内容 ■戸建住宅事業
■集合住宅事業
■マンション開発・都市再開発事業
■不動産流通事業
■リフォーム事業
■海外事業
■シニア・中高層建築事業
■ファイナンシャル事業
■コンサルティング事業 等
設立 1972年11月
資本金 32.5億円
代表者 代表取締役社長 川畑 文俊
従業員数 7,290名 (2020年3月末時点・連結)
売上高 6,493億円 (2020年3月期) ※連結
事業所 ■本社/東京(神保町)
■支店・事業所/以下都府県内の各所
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、静岡、愛知、岐阜、三重、京都、大阪、和歌山、兵庫、岡山、広島、福岡
備考 詳細は当社 採用ホームページにてご確認ください。
https://www.asahi-kasei.co.jp/j-koho/jobs.html/
【新型コロナウイルス感染症への対応】 <7月29日更新>
現在は、インターンシップや1day仕事体験は9月以降にオンラインで実施予定です。対面での実施と変わる場合は、来社前の検温のお願い、アルコール消毒液の用意などの対策をはじめ、その都度政府の指針によって対応してまいります。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)