成田運輸株式会社ナリタウンユ

成田運輸株式会社

物流ロジスティクス(陸運)【食品・商社関連】
業種 陸運(貨物)
倉庫/医療機器/商社(食料品)/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

システム推進部
W.Y(25歳)
【出身】國學院大學  文学部 史学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 庫内作業からシステムへ。今度はIT面から業務効率をしていきたい。
システム関連の業務に携わっています。現在の部署に配属になったのはつい最近のことで、いまは業務を進めるというよりは、1から勉強をしています。
本社に異動してからは請求書関連の処理や各営業所の改善活動への参加等、多岐に渡る業務を経験してきました。
営業所に所属していた頃は庫内作業からシステムと聞くと、これまで自分が経験してきた業務と全く関係がなさそうに見えますが、実際は数多くの結びつきがあります。
システムについて学んでいく中で今まで学んできたことがいかされたり、再認識させられる機会もあり、その度にこれまでの経験が無駄ではなかった、いきていると感じ、それがやりがいや喜びに繋がっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
感謝の言葉をいただく事が多く、その度に自分の成長を実感できました。
入社2ヶ月目、立ち上げたばかりの倉庫に配属になりました。
当時はまだ仕事も覚えたてで、自分のことで精いっぱい。そんな中で派遣・パートさんたちに指示を出さなければいけませんでした。そのような全く余裕のない日々を過ごしていたのですが、上司からの励ましやアドバイスを受けたり、派遣・パートさんからの質問や要望に日々応えていると感謝の言葉を頂く事が数多くありました。小さな喜びかもしれませんが、その積み重ねが仕事を続けていくのに一番必要なことだと社会人になってから痛感しています。
物流という職業、特に現場で働いていると感謝の言葉を受ける機会がほかの職業に比べてて多いのではないでしょうか。
「ありがとう」という言葉を伝えやすい環境があるのが、この仕事の魅力の一つだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 長い歴史と雰囲気の良さ。そしてチェレンジを続ける姿勢にも共感。
物流業界を希望業界の一つとしていて、国内中心の運輸倉庫系の企業を中心に受けていました。成田運輸はリクナビで発見。『心を合わせる』のスローガンのもと動いている雰囲気が良さそうで、歴史もあり、会社説明会に参加してみることにしました。
参加してみると、倉庫・配送だけでなく不動産業やシステム関係にも力を注いでおり、将来を見据えた上で幅広く業務に関わっている点に魅力を感じました。
学生時代、複数のアルバイトで様々な職場をみていたので、就職するときは絶対に職場の雰囲気が良いところに勤めたいという思いがありました。成田運輸は非常にアットホームな雰囲気で、働いている人も良い人ばかりなので、ここなら自分も気持ちよく働ける!と思ったのが決め手の一つです。
 
これまでのキャリア 戸田営業所(1年間)→本社:総務関係(2年間)→システム推進(現職)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動で一番大切なのは、自己分析!
自分がどういった職種に就きたいかだけでなく、自分の性格、長所や短所まで細かく分析し、その上で自分にあった企業を探していくことが重要です。
自分の納得のいくまで会社説明会に足を運び、ただ話を聞くだけでなく、質問をしてその企業のカラー、特色を探っていくみてください。納得できる就職活動にしてくださいね。

成田運輸株式会社の先輩社員

会社の信頼に関わるという意識で、一つ一つの仕事に向き合っています。

総務部
K.Y
中央大学 経済学部 国際経済学科

成田運輸のブランドイメージを守る&UPさせるお仕事です。

本社 総務部
I.K
帝京大学 文学部史学科

~営業部での一日~

本社 営業部
Y.O
日本大学 法学部政治経済学科

物の量と適切な配置を考え、コントロールする難しさと面白さがあります。

戸田営業所
M.T
多摩大学 経営情報学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる