女性の活躍推進の背景、活躍フィールド、社内での取り組み… 人事が語る「女性社員の活躍ぶり」

女性がイキイキと働ける職場を探すキーワードは、「フェア(職場での機会均等)」「ケア(仕事と家庭の両立)」「キャリア開発(キャリアに関する相談をしたり考える機会があるか)」の3つ。さらにもうひとつ、経営トップがどれだけ本気で取り組んでいるかで状況は変わってきます。そこで今回は、経営トップが陣頭に立って「女性の活躍」を推進している企業を集めてみました。

全 2 社

優秀な人が性別やライフイベントを理由に退職する。それは事業損失だと考えています。

私たちが戦っているのは世界です。航空宇宙部門をはじめ、どの部門も国内で一定の地位を確立しています。しかし、世界に出るとライバルとせめぎ合っている現状です。良い製品をつくるのはもちろん、柔軟な発想と高い技術を備えた企業でなければライバルに差をつけられてしまいます。だから当社では優秀な人材を採用・育成し、末永く活躍できる場をつくることが重要だと考え、女性活躍推進をはじめとしたダイバーシティ活動に注力しています。メーカーにとって一番の財産は、製品ではなく、良い製品を世に送り出す能力を持った人なんです。

女性活躍推進の状況

産休・育休取得者実績54名(職場復帰率100%)/キャリア、メンター制度あり/ベビーシッター利用補助/女性活躍推進会議、年4回開催。※元尼崎女性市長が議長となり、制度改革、キャリアデザイン等を検討。

短期間で身につく技術・知識じゃない。だから長く続けてほしい。

住友精密工業は日本で唯一、航空機の脚システムをつくることが許された航空宇宙機器メーカーだ。航空宇宙機器の開発は世界的な認証を取得したメーカー…続きを読む

住友精密工業株式会社

[業種]輸送機器  (関連業種) 機械 /半導体・電子部品・その他 /精密機器 /その他製造

説明会・イベント情報

男女の区分けを感じないフラットな環境。働きやすさ向上に向けた制度改革も進行中。

「認知症治療保険」「かけつけ隊サービス」など業界でも先進的な商品やサービスを提供する太陽生命では、性別職種を問わずチャレンジ意欲のある社員に対して、重要な役割を任せています。社員の男女比率は約50:50、女性管理職も積極的に登用を行い、2017年3月時点で「女性管理職比率20%以上」となりました。育児休業制度(最大子が満3歳になるまで)、介護休業制度(最大3年間)はもとより、2018年度からはこれまで子供の小学校入学4月までの短時間勤務制度が、小学校卒業までへと改正され、働きやすさのための制度づくりが進んでいます。

女性活躍推進の状況

【フェア/役割や職種に対する固定概念にとらわれない様々な取り組みを実施】【ケア/育児休業制度の取得率は、ほぼ100%】【キャリア開発/チャレンジ意欲があれば性別問わず管理職へ登用】

チャレンジ意欲次第で、男女共に多くのチャンスがある風土です。

■高齢化社会など時代のニーズの変化に合わせて、顧客に対する新たなサービスを提供している太陽生命。「認知症治療保険」「かけつけ隊サービス」など…続きを読む

太陽生命保険株式会社

[業種]生命保険

インターンシップにエントリー
全 2 社