株式会社ジェイアール東日本都市開発
ジェイアールヒガシニホントシカイハツ
2021
業種
不動産
専門店(複合)/建築設計
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

◆開発管理事業
JR東日本首都圏高架下を中心に積極的な店舗等開発、線路近隣用地の管理
◆ショッピングセンター事業
駅の立地特性を活かしたショッピングセンターの運営・開発
◆オフィス・住宅事業部
駅ビルの利便性を活かしたオフィス等の開発・管理、賃貸住宅、分譲マンションの開発
◆物販・飲食事業
駅構内等で物販・飲食店舗を運営・開発
◆施設管理
上記4事業全ての分野に関わり、設計や工事発注業務を行う

当社の魅力はここ!!

企業理念

JR東日本グループの中核デベロッパーとしての街づくりの実現

当社は、JR東日本グループの中枢をなすデベロッパーとして、JR東日本が保有する主に首都圏の鉄道用地の管理、高架下・駅近接用地の開発及びショッピングセンターの運営等を行っています。首都圏鉄道ネットワーク2,800kmの沿線で、お客さまと地域のニーズを踏まえた、安全で品質の高い魅力あふれる施設の展開、サービスの提供を行い、お客さま満足度向上を目指しながら、地域社会の一員として、「沿線価値の創造、住みたくなる街づくり」の実現に取り組んでいます。

事業・商品の特徴

沿線から付加価値を創造し、地域のニーズに応える事業展開

当社では、4つのメイン事業を通して地域社会が求めるものを創造し街づくりに携わることができます。開発管理事業は、JR東日本の首都圏の高架下を中心に、開発する場所それぞれの土地柄を活かしながら開発するとともに、地域の利便性を追求した商業施設やサービス施設の開発を行っています。また、ショッピングセンター事業では、駅という立地特性や地域の方々のニーズを取り入れながら、店舗がそれぞれのコンセプトを掲げ、お客さまの満足度が高い事業展開をしています。その他、沿線ごとのホールプランによる開発、住宅リノベーション、子育て支援施設の開発、多世代共生型の街づくり等にも取り組んでいます。

仕事内容

住みたくなる街づくりの実現~成長を実感できる会社へ~

鉄道沿線の開発は、店舗開発、ショッピングセンターの運営や開発、賃貸住宅の開発等地域に住む方々やお客さまのニーズに応えるために行っており、それらを通じて社員一人ひとりが成長し、さらに会社が成長していきます。当社では社外交流や業務改善活動、技術力・スキル向上などを目指した各種研修や海外研修、自己啓発としての通信研修等を通じて人材育成を積極的に行っております。より高い「商品・サービス・施設の質」「仕事の質」「経営の質」を追求しながら、「地域の人々がつながる空間をつくりたい」「東京を中心とした首都圏の空間を世界に誇れるものにしたい」という情熱が仕事への原動力になるように会社も成長し続けていきます。

会社データ

事業内容 ●開発管理事業
●ショッピングセンター事業
●オフィス・住宅事業
●物販・飲食事業
設立 1989年4月20日
資本金 14億5,000万円(株主・東日本旅客鉄道株式会社100%)
従業員数 709名(平成31年2月現在)
営業収益と経常利益の推移 2018年3月期/ 営業収入450億円  経常利益70億円
2017年3月期/ 営業収入440億円  経常利益70億円
2016年3月期/ 営業収入420億円  経常利益66億円
代表者 代表取締役社長 出口秀已
事業所 本社 東京都渋谷区

支社 千葉県 埼玉県 神奈川県

支店 東京都 千葉県 群馬県 茨城県 栃木県

子会社 東京都 千葉県 埼玉県
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)