KCCSモバイルエンジニアリング株式会社
ケーシーシーエスモバイルエンジニアリング
2021

KCCSモバイルエンジニアリング株式会社

京セラグループ、京セラコミュニケーションシステムグループ
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/通信/安全・セキュリティ産業
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

情報革命の基盤となるMobileInternet、AI、IoT、Bigdata、仮想クラウド分野、さらに深く分解した
5G、SDN、NFV、GPON、関係するエンジニアリングまで幅広く事業を展開しています。

情報ネットワークのグローバル化は今後も確実に加速していき、やがては全世界を巻き込んだ
大規模な技術革新へと進んでいくことを見据え、海外にも積極的に進出し、東南アジア地域を
中心に拠点を展開し、グローバルに事業を推進しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

モバイルとICTを融合したグローバルカンパニーを目指す

KCMEはITプラットフォーム構築、セキュリティ・運用・保守などの高品質なITインテグレーションを展開しています。その高い技術力は多くの大手お客様から高い支持を得ています。また、無線通信ネットワーク構築のノウハウをベースにしたモバイル・ワイヤレスインフラ構築やネットワーク・RF設計、ネットワーク最適化、保守運用管理などの豊富なモバイル・ワイヤレス分野のソリューションも展開しています。今後もグローバル展開でこれらを活かし、お客様の期待に応えていくための新しいチャレンジを続けていきます。従業員は性別、国籍問わず活躍中です!

社風・風土

社員と社長、役員との距離が近い!

社長だけでなく、役員幹部との距離が近いです。社長室を設けておらず、同じフロアで働いています。また、社内SNSを通じていつでも気軽に連絡を取ることが可能です。自身の考え、思いを直接伝えることができるのは京セラグループの中でもKCMEならではです。

企業理念

成長力を支える京セラフィロソフィとアメーバ経営

着実な成長を支えているのが【京セラフィロソフィ】と京セラ独自の経営管理手法【アメーバ経営】です。小さな組織(アメーバ)に分け、目標設定や予実管理を行い、全社員が経営者感覚を持ち業務に取り組んでいます。若いうちから責任あるポジションを経験することによって、リーダーの育成にもつながっています。そして、「人として何が正しいか」を判断基準として、プリミティブな倫理観、道徳観、社会的規範にしたがって、誰に対しても恥じることのない公明正大な経営、業務運営を行ってきた成果です。

会社データ

事業内容 ●IT/ネットワークソリューション
●エリアシミュレーション/オプティマイゼーション
●ワイヤレスインフラ構築
●ブロードバンドソリューション
●インドア通信ソリューション
●キャリアサポート/パートナーシップ
●保守・運用管理
設立 2011年4月1日
代表者 代表取締役会長 黒瀬 善仁
代表取締役社長 金 炯培
資本金 4億9,398万9,000円
売上高 85憶2,400万円(2018年3月期)
従業員数 260名(2019年3月1日現在)
本社所在地 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル16階
事業所 札幌、仙台、大阪
関連会社 Propel Network Sdn. Bhd. (プロペルネットワーク)
マレーシア本店、ミャンマー支店、フィリピン支店、カンボジア支店
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)