株式会社松本コンサルタントマツモトコンサルタント

株式会社松本コンサルタント

地籍調査、GIS、設計、補償、測量・調査
業種 建設コンサルタント
建築設計/コンサルタント・専門コンサルタント/情報処理
本社 徳島

先輩社員にインタビュー

国土調査3課
山西 恭平(30歳)
【出身】高知工科大学  工学部 社会システム工学科 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 地籍調査事業における調査・測量
市町村発注の地籍調査事業において、調査区域の全ての土地の調査及び測量を行い、正確な地籍図と地籍簿を作成しています。地権者にとって土地は重要な財産であり、その調査・測量結果は地権者にとってだけでなく、道路工事や宅地開発等の公共事業を進める上でも非常に重要な資料になります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
公共性の高いやりがいのある仕事
地籍調査の成果は、土地の公平な評価や課税、公共事業の進捗、災害時の土地の境界確認等、様々な面で有効な資料となります。業務の中で自分が行っていることはまだまだ小さなことばかりですが、公共性の高いこの仕事は、社会貢献を直に実感できるやりがいのある仕事です。現場で測量を行っていると、周りの地権者の方から声をかけていただくこともよくあります。調査を終え、地権者から「ありがとう」と言っていただけた時や、市町村の担当者にお礼を言っていただけた時が一番うれしく、やりがいを感じる瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元に貢献でき、将来も明るいと思ったから
大学での専攻は土木工学で、測量・GIS関係の研究室に所属していました。卒業時に測量士補の資格を取得できることもあり、測量会社や建設コンサルタント会社は就職活動の第一候補でした。地元である徳島市に本社を置いていることも志望理由の一つではありますが、厳しい情勢の中で着実に業績を伸ばしていること、また新技術に積極的に挑戦し続けていることに他の会社には無い将来性を感じたことが一番大きな志望理由です。
 
これまでのキャリア 地籍調査測量(現職・今年で9年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動において、どんな業種・企業を選ぼうか悩んでいる人はたくさんいると思います。私はある程度やりたいことがはっきりしていたので、業種や企業選びに悩むことは少なかったと思います。就職情勢が厳しいこともあり、分野を問わずたくさんの企業を受験する人も多いようですが、将来の目標とやりたいことを見つけ出す時間があるのは学生時代の特権です。何か一つ目標を定め、的を絞った就職活動を目指すことも大事ではないでしょうか。

株式会社松本コンサルタントの先輩社員

地籍調査事業における調査・測量

国土調査8課
大寺 達也
徳島大学 工学部・電気電子工学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

自社開発システム等を利用したGISデータ処理と地籍調査支援

国土調査3課
竹上 美香
高知大学 理学部・物質科学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

社会資本の設計業務

設計課
松田 洋明
高知大学 農学部農学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

自社開発システムを用いたデータの作成、加工

GIS情報課
枝川 恵理
徳島大学 総合科学部 社会創生学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

お客様と技術者の「思いを伝える」架け橋に

国土調査2課(営業職)
廣田 和穂
和歌山大学 経済学部市場環境学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

地籍調査支援システムの開発

システム開発課
竹上 昂輝
高知大学 理学部 数理情報化学科
[指向タイプ]ポジティブな実践派

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる