トヨタカローラ山形株式会社トヨタカローラヤマガタ
業種 商社(自動車・輸送機器)
専門店(自動車関連)/メンテナンス・清掃事業/自動車/輸送機器
本社 山形

先輩社員にインタビュー

天童店 営業スタッフ
吉田 憲悟(24歳)
【出身】日本大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 車を販売した後もより快適に安心に乗ってもらうために訪問・フォローする
車の販売がメインの一つですが、売ってからが本当の仕事です。
当社では自分が車を売った・売らないに関わらず地区ごとに担当が決められています。私の場合は、天童市をだいたい6分割した内の一つのエリアが自分の担当です。
営業スタッフは外回りがメインとなり、自分の担当エリアのお客様(当社で車を購入された方)の家を訪問し、状況に応じて車検やタイヤ交換の案内をしたり、お客様との会話の中で新たな情報を蓄積していきます。
具体的には、前日の夜に翌日の予定を自分で立てます。そして、朝礼の後にさっそくお客様を訪問して回り、お昼は店舗に戻ってきてご飯を食べながら先輩と仕事の相談も含めコミュニケーションを取り、午後はまた外に行くという流れです。
お客様のおそばでいつでも対応できるよう、より多くのお客様に会う仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
車を買ってくれたお客様の方から 『 ありがとな 』 と感謝された!
70代のお客様に車の買い替えを勧めていたものの、最初は「お金がないから買わない」の一点張りでした。
そこで諦めずに先輩に相談しアドバイスをもらい、今の車に乗ったままの際にかかる費用と、車を買い替えた際の費用を年表を作成して比較し、同じお金をかけるならと新しい車を検討するきっかけを作ることができました。
更に自動ブレーキのメリットなどもお伝えし、その際にご本人だけでなく奥様にも話し合いに同席してもらい、奥様の「買い替えてほしい」という本音を聞き出すことができました。
話し合い以外にも新しい車を持って行き実際に乗ってもらったりした結果、「吉田さんのおかげで決心できた。ありがとな」と感謝されました。お客様のために行動した結果、200万も出してもらっているのにお客様からお礼を言われる素晴らしい仕事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 採用担当の人柄と先輩社員の顧客への想い「この会社で営業の仕事がしたい」
就職活動を始めた当初、「何がしたい」「こうなりたい」というイメージは無く、色々な会社を見ていました。大学が関東だったこともあり東京で就職活動をする中で、Uターンイベントで一番最初に当社に出会いました。
その後の当社からのレスポンスが早く、タイミングも合ったため、「ディーラーは考えてないけど話だけ聞いてみるか」と思い説明会に参加しました。車の営業への志望度はまだ高くありませんでしたが、採用担当者の人柄と、絶妙なタイミング・距離感が心地よく、当社のインターンシップに参加しました。
実際に先輩社員に一日ついて回った中で、「顧客への想い」の強さを感じ、自分のやりたいことだと思いました。
他ディーラーも見ましたが、トヨタのブランド(知名度や世界ランキング)の強さからこの会社で働きたいと思いました。
 
これまでのキャリア 本社研修(7ヶ月)→天童店配属(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大学に入って3年経って「将来何をしたい」と明確に言える人はほとんどいないと思います。
知らなければ何も始められないので、まずはより多くの説明会に参加し、話を聞いてみてください。

業種や職種も大事かもしれませんが、働く上で社内・社外問わず、「人」対「人」という人間関係は避けては通れないと個人的には思っています。
ですので、採用担当者や現場の社員など人間的な部分、「人の魅力」に目を向けてみると違う角度から新しい発見があるかもしれません。

トヨタカローラ山形株式会社の先輩社員

新車の受注~登録・納車に関わる業務全般。全店舗の統括およびサポート。

本社 車両部業務課
鈴木 賢一
東北学院大学 トウホクガクインダイガク

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる