鳥栖倉庫株式会社トスソウコ
業種 倉庫
陸運(貨物)
本社 佐賀

先輩社員にインタビュー

商工団地事業所
河村 要平(25歳)
【出身】九州産業大学  工学部 物質生命化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 物流の第一線!フォークリフトでの作業をしています。
鳥栖の商工団地事業所にて、フォークリフトに乗って物流現場での作業を担当しています。
入社して2年は事務所内で事務作業が中心で、物流の基礎を学び、現在は事務所内や倉庫内だけでなく、外での作業もあり、体を動かして仕事をしています。体を動かして作業をする仕事が、自分にはぴったりだな、と日々楽しく仕事をしています。
物流は私たちの生活になくてはならないものです。その仕事に携われている、というやりがいを感じます。物流の現場は危険なことも多いです。そのため、当社では事故を起こさないことを当たり前に大事にしています。事業所ごとに、事例研究などの事故に対する会議を行ったり。なぜ事故が起きたのか、ということを次の事故が起きないために話し合うことも大切です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
鳥栖倉庫の雰囲気が好き、だから仕事もやりやすい!
この仕事、というより、「鳥栖倉庫」という会社が好き、といったほうがいいかもしれませんね!
事業所も複数あり、個人での仕事も多いから、会社の人とのコミュニケーションが少ないんじゃないか?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません!
ほかの事業所への応援に行ったときは明るく声をかけてくれますし、同期、後輩、先輩に関わらず、とっても仲がいい会社で、仕事もやりやすいんです。
例えば、役員・会長・社長との面談があり、どんな福利厚生があったらいい?や、仕事の悩みはない?など、近い距離で話を聞いてくれること。こんな会社そうそうないと思いますよ!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分に合う会社で働きたい、ということだけです!
就職については、「物流」だけで考えていたわけではありません。自分に合った雰囲気の会社で働きたいと思って就職活動をしていたときに出会ったのが鳥栖倉庫なんです。
将来のことを考えたときに、フォークリフトの免許と大型トラックの免許を持っていたら困ることはない!と思い、就職前に免許をとりましたよ!物流業界にはもってこいだと自負しています(笑)。
 
これまでのキャリア 商工団地事業所(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 物流・在庫管理
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「仕事が何か」ということももちろん大事だと思いますが、仕事をする上では「人と人とのつながり」が大事だと思います。いくら自分が好きな仕事でも、人とうまくいかなかったら、それが悩みになって退職してしまうことになる・・・それは悲しいですよね。
ですので、どんな人が働いているか、を見ることはとても大切です。実際自分もそこを大事にしていましたから!

鳥栖倉庫株式会社の先輩社員

パートさんの給与計算と、採用担当をしています!

本社 総務部
入江 真未
久留米大学 文学部 国際文化学科

倉庫内の入庫から出庫までの管理を担当しています!

藤木事業所
渡辺 真世
筑紫女学園大学 文学部 英語メディア学科

倉庫内の管理業務。

商工団地事業所
吉郷 咲
筑紫女学園大学 文学部 英語メディア学科

現場をまとめるスペシャリスト

田代事業所
福島 康平
西南学院大学 経済学部

幅広い業務を担当するいつでも頼りになるチーフです!

商工団地事業所
高田 稔也
佐賀大学大学院 工学系研究科循環物質科学専攻

社内業務を円滑にするシステムエンジニア

本社 情報課
渡邊 元貴
佐賀大学 理工学部 知能情報システム学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる