株式会社シー・アイ・シー
シー・アイ・シー
2021
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
メンテナンス・清掃事業/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちシー・アイ・シーは、「環境」「衛生」の専門家“クリーンドクター”として、有害生物対策や空気環境測定など多様な業務を通じ、オフィスビルやショッピングセンター、食品工場など様々な建物の環境を維持・管理しています。その他にも小笠原諸島における外来生物対策や美術館のカビ対策、病院内の衛生管理など、専門的な知識・経験が求められる分野にも積極的に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

“クリーンドクター”として人々の生活環境を守っています

創業55年の歴史を持つ『クリーンドクター』として、オフィスビルや飲食店、商業施設、テーマパーク、学校、病院などを中心に有害生物の生息調査や対策業務を行っています。私たちの仕事のポイントは「調査」と「管理」。調査という仕事を通じて、お客様の建物内で問題が起こらないように常に管理し、トラブルを予防することで、様々な建物の生活環境を守っています。

事業・商品の特徴

「食の安全」も私たちが守ります

近年、外国人旅行客の増加などの影響を受け、食の安全性について注目されています。またそれに伴い衛生管理の在り方もより高い基準を求められるようになりました。私たちシー・アイ・シーはお客様に安心・安全な食品を提供出来るよう、食品衛生管理者やHACCP管理者資格を持つ社員が食品工場の製造過程から総合管理を行うことで、「食の安全」に貢献しています。

事業・商品の特徴

数多くの業務を通じて、人のため、環境のために貢献する仕事

有害生物対策や食品工場対策の他にも、当社の業務はさまざま。例えば、外来生物対策では近年話題になったヒアリやデング熱を媒介するヒトスジシマカなどの対策を行いました。また小笠原諸島におけるグリーンアノール対策も実施しており、様々な場所で在来生物の保護に貢献しています。その他にも病院内の殺菌業務や感染対策、文化財虫菌害対策など多様な業務行っています。

会社データ

事業内容 有害生物対策、生息調査
バードコントロール
食品工場対策
空気環境測定業務
院内感染対策
厨房クリーニング
外来生物対策
文化財虫菌害対策
設立 1966年12月22日
資本金 9,000万円
従業員数 1,056人(2019年6月1日現在)/グループ会社計:1,289人
売上高 102.3億円(2019年3月期)/グループ会社計:128.8億円
代表者 代表取締役 芳賀 英武
事業所 ■本社
〒110-0014
東京都台東区北上野1-10-14
住友不動産上野ビル5号館7F
沿革 1964年 シー・アイ・シー商会として発足
1966年 株式会社シー・アイ・シーに組織変更
1994年 株式会社シー・アイ・シー関東設立(分社)
      ※現 株式会社シー・アイ・シーアクアテック
1998年 売上高10億円を達成
2000年 株式会社沖縄シー・アイ・シー設立(分社)
2006年 「クリーンドクター」商標登録
2007年 株式会社シー・アイ・シー住環設立(分社)
2010年 株式会社九州シー・アイ・シー設立(分社)
2012年 株式会社シー・アイ・シーグループ本社を設立
2015年 株式会社北海道シー・アイ・シー設立(分社)
ホームページ http://www.cic-net.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)