小松電子株式会社コマツデンシ

小松電子株式会社

総合電子システムメーカー/電子回路/省力化機器/医療用機器
業種 総合電機(電気・電子機器)
半導体・電子部品・その他/重電・産業用電気機器/医療機器
本社 石川

先輩社員にインタビュー

回路実装部 生産技術
K・K
【出身】富山大学  知能情報工学科 卒
【年収】非公開
冷静なエキスパート
これが私の仕事 実装工程における、メンテナンスという役割
実装工程の設備全般を管理するメンテナンスを担当しています。メンテナンスには設備のトラブル対応だけでなく、設備保全から部品発注、工程内のレイアウトまで、様々な役割があります。
当面は上司の指示を聞き、その作業をしっかりこなすことが自分のスキルアップにつながり会社のためにもなると思います。近いうちにはそれだけではなく、自分で何をすれば実装工程が更によくなるかを考えて案を出し、それを実行できるような人になりたいと思います。また、小松電子は個人のそういった「やりたいこと」を決して否定的に捉える会社ではないので、より一層励んでいきたいと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事のしやすい環境を整えること
入社3年目から、メンテナンスを担当することになって仕事の役割が広がりました。設備トラブルに対応する際は、何が原因でトラブルになっているのか考える必要があります。順を追って一つ一つ試していくのですが、原因をつきとめ、設備を直せた時にはとてもやりがいを感じます。一方で実装工程は機械を動かして初めて成り立つものなので、設備のトラブルの間にラインが停止したり、生産計画が遅れたりすることが多く、「できるだけ早く立ち上げなければ」と使命を感じます。役割の広さゆえ責任も感じますが、メンテナンスを通じて実装工程全体を仕事のしやすい環境に整えていくやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 通いやすく身近に感じたため
就職先は長い将来を考えても実家から通える距離がいい、という思いが強くありました。また小松の土地柄と専攻から製造業に絞って会社を調べている中で小松電子を知りました。身近な 中堅規模の企業であり、大手企業がお客様である点にも魅力を感じ選考試験を受けたところ、一番最初に内定をいただくことができ、ぜひ入社して力になりたいと感じたのが入社を決めた理由です。
 
これまでのキャリア 入社後はEMS事業の実装部門にてプリント基板に電子部品やデバイスを搭載する自動実装機の切替を担当。その後半年ほど製造ラインの担当者としてマシンを動かし、メンテナンスの仕事に変わり現在に至ります。

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をするにあたって、まずたくさんの企業があることに気付くと思います。とてもではないですが、全ての企業を受けることはできません。そこで、どれだけ深く「自分のやりたい事がどういうことで、どういった企業が合っているか」を自問自答できるかが就職活動の成功のカギだと思います。ぜひ、真剣に取り組んでください!

小松電子株式会社の先輩社員

自社商品から工場ラインの提案まで、幅広い営業をしています!

商品部FA 営業
I・E
四天王寺大学 言語文化学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

開発を通して大手メーカー製品の品質を支えます!

商品部FA 設計
K・T
金沢工業大学 機械システム工学科

会社全体を考えルールを監視する

総務部 ISO事務局
I・J
鳥取大学大学院 社会基盤工学専攻
[指向タイプ]冷静なエキスパート

生産計画の立案や調整をしています!

EMS事業 生産管理
Y・A
富山大学 経済学部 経営学科
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

製品の製造工程から出荷までを検査

商品部 品管技術
U・S
金沢大学 電子情報学類
[指向タイプ]堅実なサポート役

先を見据えて、できることをやる

商品部MD 設計
Y・Y
金沢大学大学院 機械科学専攻
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる