株式会社マルエス
マルエス

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

業種
食品
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

マルエスは「おつまみ」を創っている会社です。
ひとりでも多くのお客様に「おいしかった」の笑顔を見せていただくため、
原料から工場内の空気にまでこだわり、
おいしく、安心・安全な商品創りを日々追求しています。
取引先は大手コンビニ、スーパー等があり、全国へ安定して商品を供給。
昭和22年から長きにわたり実績を築き上げてきた私たちは、
「小さくてもキラリと光る」会社を目指しがんばっています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

業界では老舗のメーカーです。

嬉しい事に今ではほとんどのコンビニで当社の「おつまみ」を目にする事ができます。「おいしさ」だけでなく、「安心」「安全」を何よりも大事に取り組んできた結果、お客様より「マルエスさんで頼みたい」とご注文頂けるようにもなりました。主力ブランドの一つは、「素材にも仕上げにもこだわりました」シリーズ。15年前に6アイテムからスタートしたこのシリーズは今では30アイテムを超えております。中でも一番人気は「いか天大王」。肉厚のするめを薄い衣でソフトに仕上げた、まさにこだわりのいかフライです。昨年創業70周年を迎え、常に消費者のニーズを察知し、「おいしかったの笑顔」を提供し続けている、業界では老舗のメーカーです。

技術力・開発力

営業が考えたおつまみが、大ヒットすることもあります。

「おいしいけど手が汚れて食べにくい...」と年々出荷が減少してきた商品がありました。根強いファンがいる歴史のあるこの商品を廃番にはしたくない営業部門は、改良を開発へ相談。開発部門も共感し、新商品「恋するめ」が誕生しました。開発企画でピッタリの商品名が決まらず、社内公募した所、20代の女性社員と60代の男性社員が、偶然同じ商品名で応募。若い世代には新しく感じられ、人生の先輩達には懐かしく思ってもらえるこの商品にピッタリ!全員一致で採用となりました。私たちが商品開発の過程で重視しているのは社員のアイディア。自分の企画したおつまみをコンビニで買えることも、当社では珍しいことではないのです。

戦略・ビジョン

堺から世界へ

私たちはおつまみを通じて皆様に笑顔をお届けしたいと思っております。それは日本国内だけではなく、世界中に広げていきたいと思っております。最近では、アジアを中心に徐々に販路が広がり、海外からの引き合いも多くなってきました。おいしい物は万国共通です。安心安全でおいしい商品を提供し続ける事がメーカーとしての使命と捉え、世界のどこでもマルエスの製品を見かけられるように、今期よりプロジェクトが始動しました。一緒に堺から世界へ飛び立つ夢を持てる人、是非マルエスへ!

会社データ

事業内容 ■食品製造販売業
おつまみとは「つまんで食べられる酒の肴(さかな)」と
辞書に記載されている通り、その気軽さが消費者に
受け入れられ、多様化している生活スタイルにも
自然と溶け込んでいます。

マルエスはその「おつまみ」を創っている会社です。
みなさんもコンビニなどで必ず当社の商品を
見られた事があると思いますよ。
設立 1956年8月
資本金 1000万円
従業員数 約300名
売上高 61.4億(2019年7月期)
代表者 代表取締役 田中 稔朗
事業所 ■本社:大阪府堺市中区けな町86-1
■テクノステージ第二工場:大阪府和泉市テクノステージ1-4-1
■東京営業所:東京都港区芝浦3-12-6 国際芝浦ビル2F
■マルエスタイランドオフィス:689 Bhiraj Building Tower at Emquartier, 31 Floor, 3103 - 3104
                   Room, Sukhumvit Rd., Klongton-Nuea, Wattana, Bangkok 10110
                   Thailand
CMでも話題のマルエスです 下記のURLをコピーして、ネットに貼り付けてご覧ください。

◎ラジオCM→ http://www.maruesu-web.co.jp/corporate/radio_cm/index.html
理念・ビジョン 周りをすべて海に囲まれている日本の特性を活かし、
その豊かな海産物や農産物を利用しておいしい商品を創る事で
世の中に貢献していきます。
「新しい味」「新しいシステム」「新しい食」を提案していく事で、
社会と社員がそろって豊かになっていく事を目指しています。
コーポレートスローガン 「おいしかったの笑顔が好き」
でおなじみのマルエス。

私たちは食品本来の安全性やおいしさ、
消費者ニーズに合う味覚の追求を続けています。
また、原料や油料、工場内の空気にまでこだわることで
「身体へのやさしい思いやりを」と完全な製品作りを目指しています。

ひとりでも多くのお客様においしかった、と笑顔を見せていただくことが、
私たちの最大の喜びです。

■HP→ http://www.maruesu-web.co.jp/corporate/greeting.html
マルエスのはじまり 戦後直後(昭和22年)大阪住吉区の焼け跡に、
創業者田中高雄は間口2間の八百屋を営んでいました。

時代が時代だけに店先には、野菜だけでなく
果物や佃煮など様々なものが並べられていました。

中でも手作りの「佃煮」は、おいしいと人気があり
店頭に並べるとすぐに売り切れてしまう商品でした。

そんな中、あるスルメ問屋さんから
「スルメの足を甘辛う炊いてくれへんか」と相談され
面白いと思った創業者は、試作に取り掛かりました。
甘さや辛さの調整、硬すぎず柔らかすぎず・・・、
来る日も来る日も試作を繰り返し『飴するめ』を完成させました。
串にささった甘辛いするめ足、皆さんも食べた事はないですか。

お菓子と言えば飴くらいしかなかった時代、
食べごたえのあるこの商品は、大人から子供まで
本当によく売れたそうです。

もともと物創りに興味があった創業者はこれを機に、
八百屋から製造業へと転換し、工場を設立しました。
その後、『飴するめ』より売れる商品をと『角天(するめの天ぷら)』を開発し、
現在の主力である『いかフライ』へとつながっております。

創業者は製造現場で
「いいものを創らないといけない。どこよりも優れたものを売る。
そうすればお客さんは自然と買いに来るのだから」
と口癖のように言っていたそうです。

マルエスの
おいしく、安心・安全な商品創りを日々追求する精神は
ここから始まっています。
主な商品 ■いか天大王
■恋するめ
■こだわりシリーズ
■ゴールドシリーズ
など、その他にも沢山ありますよ。

☆商品紹介HP→ http://www.maruesu-web.co.jp/product/index.html
マルエスの若手社員のご紹介 ■下記のURLをコピーして、ネットに貼り付けてご覧ください。
http://www.maruesu-web.co.jp/corporate/topics/voice.html
ホームページ http://www.maruesu-web.co.jp
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)