英智学館株式会社
エイチガッカン
2021
業種
教育関連
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

小中高校生対象の個別指導塾を運営しています。
青森、秋田、岩手、宮城、山形の東北5県で100校の教室ネットワークを目指して新規教室を展開しています。また、近年では、新聞社や地方自治体の教育委員会と連携して教育情報の提供、学習支援事業にも注力しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

子供たち自ら光り輝くように・・・

勉強のやり方が分からない、英語が苦手、志望校に合格したい、部活が忙しくて時間がとれない、など、生徒一人ひとりの目標や課題は異なります。「生徒に最も合った指導とは何か」を考えたとき、今では一般的になりましたが、私達は創立から現在にいたる33年間、個別指導に特化した教室を東北5県で63校運営しています。生徒それぞれが目指す未来の扉を自らの力で開けられるよう、私達は、今日も生徒一緒に歩んで行きます。生徒と向き合うことに、ヤリガイを感じている社員が多くいます。

魅力的な人材

勉強だけではなく生徒との関わり合いにヤリガイがあります。

中学、高校と進むにつれて、心の面でも大きく変化、成長する時期でもあります。家族、友人、部活等、生徒を取巻く人間関係は、複雑化しています。生徒の成績を伸ばすことが私達の役割ですが、心のバランスが不安定になると勉強にも向き合えません。そんな時には、勉強だけではなく、気持ちの面のサポートも必要になります。何をどう伝えるか、学習指導とは違った難しさがありますが、うまく噛み合ったときに生徒との強い信頼関係が生まれます。

仕事内容

指導技術と心と態度、この3つの要素をバランスよく

塾の講師として活躍できるように、研修には特に力を入れています。塾の講師として必要な3要素は、指導の技術(Skill)、ついで指導する上での心構え(Mind)、そして指導者としての態度(Behavior)の3つをバランスよく身につけていくことが必要になります。生徒に信頼される講師として、どのような心構えで接し、生徒が分かる授業とは何かを考え、振舞う。入社後の1年目は、この3つの土台を作るために学習指導が業務の中心になります。目標、計画、実行、振返りを繰り返すことで塾講師として着実に成長できるよう研修を通じてシッカリとサポートしています。

会社データ

事業内容 ◇小中高校生対象の個別指導塾の運営
◇英智予備校、代ゼミサテライン予備校の運営
◇地方新聞社への入試・進学等の教育情報の提供
◇地方自治体の教育委員会との連携による学習支援事業
◇塾運営に関するコンサルティング、生徒募集にかかわる広告企画制作等
設立 1986年9月
資本金 3,000万円
従業員数 147名(2019年1月現在) ※非常勤講師340名
売上高 14億2000万円 (2018年8月実績)
代表取締役 佐藤 逸郎
事業所 ◇本社 宮城県仙台市宮城野区榴岡5-1-12 仙萩ビル 2F
◇青森県 青森市、弘前市、八戸市
◇秋田県 大館市、大仙市、仙北市、横手市、湯沢市、由利本荘市
◇岩手県 盛岡市、北上市、奥州市、一関市
◇宮城県 栗原市、登米市、大崎市、富谷市、仙台市、角田市
◇山形県 酒田市、鶴岡市、新庄市、村山市、寒河江市、東根市、天童市、山形市、上山市
※主要都市のみ
沿革 1986年 設立 宮城県登米市佐沼からスタート
1990年 仙台市をはじめ、宮城県内への教室展開
1992年 岩手県一関市に進出、一関駅前校を皮切りに岩手県内に教室を展開
1995年 山形県山形市で1校目となる、山形駅前校を開校、以降、山形県内の各地域に教室展開
1998年 秋田県大仙市に大曲駅前校を開校、順次、横手、湯沢角館校へと拡大
2006年 青森県八戸白山台校、八戸長者校を開校、ついで、弘前、青森へと進出
2009年 仙台市内、山形市内の教室展開を加速
2014年 仙台市宮城野区榴岡に本社移転
2017年 杜のまち校開校
2018年 山形寒河江市に寒河江校開校
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)