株式会社フジコーポレーション
フジコーポレーション
2021
業種
輸送機器
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

【ブレーキシステムで世界へ挑戦!】

●ブレンボ社との技術提携でのオートバイ用トータルブレーキシステムの開発・設計・製造

●スチールフェンダーをはじめとするオートバイ用金属部品の設計・製造

●自動車・発電機・空調機器・小型冷蔵設備など各種金属部品の製造

当社の魅力はここ!!

企業理念

人命にかかわるものつくり

当社事業の大きな柱のひとつ、それはオートバイ用のブレーキ製造です。ブレーキ部品は人の命に関わる、必要不可欠な部分。私たちはディスクブレーキの開発にとことんこだわり、30年間で着々とシェアを伸ばしてきました。システムとしてのブレーキづくりも目指してイタリアのブレーキメーカーと技術提携をスタート。今では、ディスクブレーキ、マスターシリンダー、キャリパーなどをトータルで手掛け、私たちの製品はオートバイ業界にとってなくてはならない存在となりました。二輪に特化した、他社にはないノウハウと技術、それが当社の最大の強みです。私たちは、長年培ってきた経験や技術を誇りに、ものつくりに取り組んでいます。

魅力的な人材

「世界のブランド」を背負う、当社の技術を支える「人」

二輪に特化した当社の技術は今や「世界のブランド」を背負うまでに成長しました。よりよい技術を提供するために、成長しつづけるためには若い力が必要不可欠。当社技術部のスタッフでは入社一年目でも世界的なレース用の部品の開発に携われるチャンスがあります。二輪のプロとして大手メーカーや世界のメーカーと渡り合っていける、そんな技術者を育てたい。管理部スタッフは、人・モノ・金・情報の流れをつかみ、会社全体を円滑に運営する使命を持って動きます。各部署との連携や情報交換も多く、苦労する事もありますが、大きな責任を伴うと同時にやりがいも。当社で力を発揮したい、挑戦してみたい、と思う意欲溢れる方をお待ちしております。

戦略・ビジョン

グローバルな事業展開

私たちの事業は国内にとどまらず、世界へと拡がっています。「企業にとって一番大切なものは人である」という企業思想のもと、個性が発揮でき、人を動かす力のある企業として前進を続けている当社。より優れた技術なしに次の展望は開けません。イタリアのブレーキメーカーとの技術提携を始め、私たちの技術はヨーロッパ、北米にも浸透しています。ディスクブレーキ製造では海外展開を目指し、中国・上海に続きベトナム・ハノイにも生産拠点を設けました。「フジコーポレーションの製品を全世界に広めたい!」という思いで、日々進化を続けています。当社では、そんな情熱を持った社員が活躍しています。

会社データ

事業内容 ・オートバイおよび自動車部品の加工を主とする金属製品の設計・製造
・オートバイ用ブレーキシステムの開発・設計・製造
設立 1951年(昭和26年)5月11日
資本金 9,000万円
従業員数 230名(グループ全体)
売上高 63億円(2017年2月実績)
代表者 代表取締役社長 柴田公文
事業所 静岡県周智郡森町睦実1123番地2(新東名高速道路、森掛川ICの隣)
関連会社 フジコトレーディング株式会社
技術提携先 Brembo S.p.A.(ブレンボ社 イタリア)
海外拠点 FUJICO VIETNAM CO.,LTD.(ベトナム)、上海富士高車輌配件有限公司(中国)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)