セイリツ工業株式会社
セイリツコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

セイリツ工業株式会社

【電気設備の製造・開発】屋内外キュービクル/分電盤/制御盤
  • OpenES
  • 正社員
業種
重電・産業用電気機器
機械/総合電機(電気・電子機器)
本社
大阪
残り採用予定数
3名(更新日:2020/11/26)

私たちはこんな事業をしています

高圧受変電設備のキュービクルや、分電盤・制御盤といった電気設備を製造・販売をしている当社は、大阪市に本社を構え、埼玉県草加市・沖縄県南城市にも拠点を持ち安定成長を続けています。1973年の設立以来、お客様に愛される製品づくりに邁進し、オフィスビルや工場に多数納入。あべのハルカスなどの大規模著名物件にも納入した実績を誇ります。今後は製品のIoT化を進めることで、新たな価値の提供を続けてまいります。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

電気設備・機器のIoT化で、時代が求める製品づくりも。

セイリツ工業では大手の建設会社や電気工事会社と取引を行い、オフィスビルや工場に欠かせない電気設備を製造しています。屋内外キュービクル・分電盤・制御盤などの主力製品を持ち、設立から50年近くが経ちました。今後は既存製品の開発を続けながら、さらに進化した製品を展開していく考えです。具体的には電気設備・機器のIoT化を進めており、2019年には車両走行可能な振動発電ユニット(車両誘導システム)を、竹中工務店・湘南メタルテックと共同開発。同製品は令和元年新エネ賞審査委員長特別賞を受賞するなど、各方面から注目を集めています。長年培った技術とたゆまぬ努力でこれからも多くの企業・人に貢献する製品を提供していきます。

待遇・制度

一人ひとりの成長を支援する研修制度が充実!

入社後は、新入社員研修からスタート。まずは基本的なビジネスマナーをお教えし、各部署に配属後はOJT研修で業務知識を身につけていただきます。また、各種技術に関する勉強会を年3回開催することで、業務に活かせる専門知識や技術をお伝えしていく予定です。そのほかにも、2020年度から「階層別・資格別育成プログラム研修」を取り入れており、一人ひとりの成長に合わせた研修を受けられるようになりました。当社では新卒採用を本格化し始めたところで、社員の成長を支援する制度をどんどん充実させているところです。電気設備を扱うには専門性の高い知識が必要となりますが、意欲次第で成長できる制度と環境をご用意しています。

事業・商品の特徴

「高品質・フルオーダーメイド」が選ばれる理由です!

屋内キュービクル・屋外キュービクルといった配電盤、機械や装置などを制御・操作する制御盤、照明やコンセントなどへ電気を分け与える分電盤などを製造する、いわゆる盤メーカーの当社。盤メーカーとしてシェアトップクラスの実績を誇ります。業界内では、形がある程度決まっているセミオーダーメイドの製品が多い中、セイリツ工業ではすべてフルオーダーメイドでお客様のニーズに合わせた盤を作っています。細かな部分まで要望を叶えることができる当社の製品は、これまでに多数の大手の建設会社や電気工事会社のお客様から選ばれています。設計から販売まで一貫して対応できる体制がありお客様に選ばれる高品質な製品づくりを実現しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■営業
大手の建設会社や電気工事会社を主としたお客様に、キュービクル・配電盤・分電盤の設置を提案します。
■設計
フルオーダーメイドのキュービクル・配電盤・分電盤の設計をお任せします。
■製造
設計に基づきキュービクル・配電盤・分電盤の製造をお任せします。
■システム・保全
制御システムの開発および保全業務をご担当いただきます。
■総務
労務管理や受発注各種データ入力などの事務業務をお任せします。

会社データ

事業内容 ■電気設備の製造・開発

【営業品目】
高圧受変電設備・屋内外キュービクル・分電盤・制御盤・端子盤・中央監視制御装置・入退室管理システム・その他各種盤類
設立 1973年8月13日
資本金 5200万円
従業員数 130名(2020年7月現在)
売上高 42億円(2020年5月実績)
代表者 代表取締役社長 植木 徹
事業所 本社・本社工場/大阪市平野区加美正覚寺4-7-45
関東営業所・草加工場/埼玉県草加市稲荷2-19-14
沖縄営業所/沖縄県南城市大里字稲嶺2066-2
登録・認証 ■建設業登録
電気工事業・電気通信工事業 国土交通大臣許可(般-22)第23846号

■ISO認証
ISO9001:2015 認証
(登録組織) 本社・大阪工場
(登録範囲) 屋内外キュービクル・制御盤・分電盤・開閉器盤
沿革 1973年8月 大阪市都島区毛馬にて創業。分電盤・端子盤及び防災盤の製作を開始
1978年8月 キュービクル製作を開始
1983年4月 PC利用の中央監視盤製作を開始
1988年10月 大阪府建築部営繕室(現大阪府住宅まちづくり部公共建築室)使用機材指定製作所となる
1990年3月 一種、二種非常用耐熱形分電盤の製作を開始
1994年4月 住宅・都市整備公団(現独立行政法人都市再生機構)、神戸市・豊中市・西宮市等の機材指定製作所となる
1996年5月 WindowsNT仕様の大規模向け中央監視盤の製作を開始
1999年4月 大阪市都市整備局(現住宅局)の機材指定製作所となる
1999年10月 大阪市中小企業快適工場表彰を受賞
2000年10月 社団法人公共建築協会電気設備性能評価盤類(キュービクル式配電盤・制御盤・分電盤)を取得
2009年4月 一般社団法人公共建築協会電気設備性能評価(高圧スイッチギヤ CW形)を取得
2011年1月 電気通信工事業許可
2015年1月 一般社団法人公共建築協会電気設備性能評価(中央監視制御装置)を取得
HP https://www.seiritsu-k.co.jp/

連絡先

セイリツ工業株式会社
〒547-0006
大阪府大阪市平野区加美正覚寺4-7-45
新卒担当 
TEL:06-6794-8874
E-MAIL:honsha@seiritsu-k.co.jp
掲載開始:2020/07/09

セイリツ工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

セイリツ工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)