株式会社ヤマショウフーズ
ヤマショウフーズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社ヤマショウフーズ

鳥/ブランド/販売/生産/工場/加工/管理/食品/物流/衛生
  • OpenES
  • 正社員
業種
食品
外食・レストラン・フードサービス/福祉・介護/インターネット関連/メンテナンス・清掃事業
本社
埼玉
残り採用予定数
4名(更新日:2020/07/28)
直近の説明会・面接

私たちはこんな事業をしています

私たちは親鶏の処理加工および販売をメインに、グループとして輸送や飲食、IT、介護など、さまざまな事業を運営しています。親鶏とは卵を生み終ったにわとりのことで、噛みごたえがありしっかりとした味わいが特徴。入社される皆さんには総合職としてご活躍いただき、食肉事業を中心にさまざまな事業を体験して、将来の幹部候補としてご活躍いただきます。目標は、入社5年で課長です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「こども食堂」をはじめ、ここでしか体験できない2年間がある!

入社後は、2年間の研修を予定しています。自社の事業部門すべてを体験するだけでなく、実際の店舗運営にかかわることができます。それが、小学生以下は0円のこども食堂「Calorie&Oily」。“お腹いっぱいになってもらいたい”という想いがつまったこの食堂は、新卒入社1年~2年目の社員が仕入れから原価の計算、メニュー開発、店内の装飾など全てを担当。共働きの多いこの時代、子どもが集まれる場所となるように、決められた予算の中でイベントづくりや協賛企業の発掘、集客など、お金よりも思考をめぐらせて工夫しています。受け身ではなく、自ら考え行動に移すことで視野が広がる!密度の濃い2年間で、社会の先陣を切る経営視点が磨けますよ。

社風・風土

若手から果敢にチャレンジすることを称賛する風土!

研修終了後は希望の部署を出してもらい、独自の「ドラフト制度」により本配属となります(グループ会社への転籍はありません)。また、1つ上の先輩がサポートしてくれるメンター制度があり、社会人生活を親身にバックアップ。若手が集まって研修をする「新人チーム」でオリジナリティを磨きスキルアップしながら、各セクションのプロフェッショナルを目指せます!当社の強みは、一貫した生産体制を武器に個性的な飲食事業も展開しており、鶏料理専門店や「鶏そば」専門店をはじめとした、さまざまな店舗を運営しているところ。「食べることが好き」「新商品をつくりたい」「サポートや管理力を高めたい」など、全ての方にチャンスがあります。

事業優位性

国内で圧巻のシェアを誇る事業でグループの売上高は約100億円!

当社は、親鶏の処理加工をメインに展開する会社です。全国4カ所に工場を配置し、親鶏の加工では国内トップクラスのシェア。鶏以外にも、牛、豚、魚など幅広い食材に関わっています。また、小売部門では東京に惣菜店を展開し、グループ事業として飲食店も展開。西日本にも拠点を置いています。自社やグループ会社向けにメニューを開発する商品開発部や、品質や衛生面を管理する製品検査室など、一連の流れすべてを自社でまかなっているほか、グループ事業としてITや運送、介護、車の修理・販売なども展開。国内だけでなく海外にも活動の幅を広げ、グループ売上はおよそ100億円と急成長を遂げています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆総合職

幹部候補生として、グループ会社も含めて2年間にわたる研修を行います。研修後は希望の部署を出していただき、「ドラフト制度」により配属を決定。いろいろな部署を経験するためスキルアップにもなりますし、会社経営の全体像を学ぶことができます。

※グループ会社への転籍はありません

会社データ

事業内容 ◆鶏肉の加工処理および販売など
設立 1978年3月(創業1939年)
資本金 1000万円
従業員数 3ヤマショウフーズ 416名
ヤマショウグループ 664名(ヤマショウフーズ含む)
売上高 97億円(2019年9月期)
代表者 代表取締役 山田 和弘
事業所 ■本社/埼玉県上尾市東町2-9-20
■生産管理本部/青森工場、群馬工場、岡山工場、九州工場
■食品事業部/岩手営業所、十和田営業所、加工食品部
■西日本営業カンパニー/福岡営業所、大阪営業所
■グループ企業/(株)ヤマショウロジテム、(株)ヤマショウロジ、(株)ヤマショウロジサービス、(株)ヤマショウコールドライン、(株)タイヤステージ北関東整備工場、ヤマショウ・テクノロジー(株)、(株)ヤマショウトレーディング、(株)ヤマショウフードサービス、(株)H.I.T.O、Takeda Enterprises Inc
沿革 昭和14年 鶏卵・鶏肉販売を主とする山田鳥屋として創業
昭和28年 有限会社山田鳥屋に改組
昭和42年 関東食鶏株式会社を設立
昭和49年 株式会社山田鳥屋に改組
昭和53年 鶏肉の処理・加工および販売を目的とする株式会社カンショク九州を設立
昭和59年 関東食鶏を株式会社カンショクに商号変更し、株式会社山田鳥屋の販売部門を吸収
平成16年3月 有限会社中泉食鳥を設立
平成17年2月 株式会社カンショク九州を株式会社ヤマショウフーズに商号変更
平成17年2月 青森工場および岡山工場操業開始、福岡営業所開設
平成23年9月 大阪営業所開設
平成24年4月 有限会社中泉食鳥を株式会社群馬ヤマショウフーズに商号変更
平成26年3月 飲食事業展開のため株式会社M.Gateを設立
平成26年5月 物流部門強化のため株式会社ヤマショウロジを設立
平成26年10月 外食小売事業部門を開設
平成27年5月 株式会社ヤマショウロジサービス設立
平成27年6月 株式会社ヤマショウロジテム設立
平成27年10月 株式会社群馬ヤマショウフーズ、株式会社サンタファクトリー等を統合し、株式会社ヤマショウホールディングス設立
平成29年10月 株式会社ヤマショウトレーディング、ヤマショウ・テクノロジー株式会社設立
平成29年11月 株式会社ヤマショウコールドライン設立
平成29年12月 株式会社M.gateを株式会社ヤマショウフードサービスへ商号変更
平成30年1月 外販事業部門を開設
平成30年10月 株式会社ちろり、株式会社洋吉、株式会社山正を設立
ホームページ http://yamashoufoods.com/
【新型コロナウイルス感染症への対応】 6月より説明会を再開しております。マスク着用や少人数での開催など、対策を行いながら開催いたします。

連絡先

株式会社ヤマショウフーズ
〒362-0031
埼玉県上尾市東町2-9-20
管理本部 新卒採用担当
TEL:048-871-8683
Email:ymf.jinji@yamashou-foods.co.jp
掲載開始:2020/03/01

株式会社ヤマショウフーズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ヤマショウフーズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)