十一房印刷工業株式会社
ジュウイチボウインサツコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
印刷関連
出版/広告
本社
東京
残り採用予定数
2名(更新日:2020/08/06)
エントリーはこちら

私たちはこんな事業をしています

★「したい」が「できる」印刷会社★ 充実の研修で、日々の教育で「できる」をサポート!
私たちは、パンフレット、伝票、会報誌等の制作・製造、それらを梱包・封入し、お客様に届けるまでの、一連のサービスを提供しています。印刷は0.1mmがモノをいう世界。確実な作業の積み重ねと技術が基本です。
基本を身に着けたらあなたの「したい」に向かってGo!「できる」になるまでとことん付き合います。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

理屈がわかるから迷わない!それが十一房の新人研修

入社後の配属はレイアウト・デザインをするプリプレス部。入社2か月の研修で、基本的な知識・技術を学びます。2020年8-9月の目標は「思い通りのレイアウトができる」。思い通りとは頭に描いたものと結果が一致していること。それには観察と表現する技術力が必要です。学生時代に組版ソフト未経験でも、もうそれができるんです。スゴイ!だから、美術を勉強してなくても私たちは気にしません。例えば営業に異動しても、データの作り方を理解しているので顧客との会話もスムーズ。自信を持って仕事を進められます。印刷が好き、本が好き、文字が好き、わかりやすいレイアウトでお客様に喜ばれたい、そんな思いのエントリー、お待ちしています。

仕事内容

専門外だから見えること

当社はいわゆるB to B。法人が主な顧客です。主な顧客は銀行、損保会社などの金融機関、大学や大学病院などの高度教育機関。顧客からよく依頼されるのは「一般的な目線で工夫してもらいたい」という案件。長くその業界にいると、自分でわかる分、そうではない人の感覚が掴みにくくなるようです。専門的なことを専門外の私たちがわかりやすく表現するのは難しいですが、「私がこのパンフを使う人だったら…」と想像、「これの説明はここに欲しい、こういう順で情報を頭に入れたい、チェックリストは必須」等々を考え紙面に盛り込みます。顧客の「こういうの必要なんですね!思いつかなかったなー!」の反応に、心でガッツポーズです。

企業理念

技術・アイデア・フレキシブル

私たちの企業理念は「技術・アイデア・フレキシブル」。レイアウト~印刷・製本・封入の技術と経験、徹底的な分析から生まれたアイデアを、お客様が必要としている形でフレキシブルに提供します。あるとき大学病院から「薬剤のポケットブックをアプリ化してスマホで見られるようにしたい」と依頼されました。データを何でどう作り、どのようにアプリ化するのか(そもそもなぜアプリ化なのか)。顧客の状況をヒアリングし、顧客、顧客のスマホデータを管理する会社、当社の協力会社とも念入りに打ち合わせ、顧客が望む薬剤アプリが完成。当社の理念を体現するような仕事でした。このアプリはその後毎年更新し、職員の皆さんに活用されています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

2020年研修:基礎2.5か月→文字データの整形、随筆集・名刺作成、課題(目標管理、理由を考える、根拠を説明する)などを実施中。
その後は実力や志向により、デザイン、自動組版用スクリプトのコーディングなど挑戦するなどスキルアップできます。
「幅広いジャンルに興味があり、印刷ならそれを活かせると思った。」が入社動機の営業部員。銀行、コンサル系、落語業界など幅広い顧客を持ち、毎日活き活きと働いています。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 採用場面:説明会の人数を10人未満に減らし、席と席の間隔を空けて実施しています。また、従来3~4回来社いただいて行っていた選考を、2回に集約し行なっています。対応する採用担当スタッフは、全員マスク着用です。
会社:席の間隔は1.7m、窓を開けて換気、テレワーク、時差通勤、手洗い励行などを行っています。体調不良時は特別休暇とし、本人は安心して休めるよう、周囲は安心して働けるよう、配慮しています。因みに新型コロナ感染防止対策の効果で、風邪の罹患率も減り、いつもより皆健康に過ごしています。
事業内容 私たちは法人を主な顧客とする会社です。主な顧客は銀行、損保などの金融機関、大学や大学病院などの高度教育機関。社内報や保険加入案内のパンフレット、社内外の伝票類、医療安全マニュアルなどの、企画・デザイン・制作・製造から封入・発送までのサービスを提供しています。
仕事の醍醐味は、お客様の困りごとを私たちのアイデアで共に解決できたとき。「このマニュアル、構成から変えた方がわかりやすくなると思います。といいますのも……」。根拠を示し、納得していただき、一緒に進められると、「いい仕事をした!」と嬉しくなります。
設立 昭和27年5月1日
資本金 3000万円
従業員数 124名(男54名、女70名)
売上高 10.5億円(2019年9月期)
代表者 代表取締役社長 山岡 龍平
事業所 本社 : 東京都墨田区菊川3-11-6

工場 : 習志野工場    千葉県習志野市茜浜
      船橋工場    千葉県船橋市習志野
平均年齢 42歳(男48歳、女34歳。本社)
分業できるプリプレス レイアウトを仕事にするには、わかりやすく可読性を高めるための「組版ルール」、的確に修正指示を伝えるための「校正ルール」の理解が必要です。さらに、当社では皆で分業するための「社内ルール」があります。
「分業できる」はとても重要で、そうじゃないと「担当者が休みでその仕事が止まる」「短納期で大量の指示が来たら、担当者が帰れない」となります。そのためには、みんなが使いやすく、間違えにくいルールであることと、一人ひとりの技術が高いレベルであることが求められます。
働きやすく、お客様にも迷惑をかけない、それが当社プリプレス部の働き方です。
印刷の技術 印刷の色を決める印刷機の基準設定に、Japan Colorという日本標準があります。当社では、デジタル印刷機を含むすべての印刷機が、標準範囲で印刷できるよう整備しています。また、印刷オペレーターが色を見るときも、目視ではなく、反射濃度計を使い、規程の数値であることを確認しています。
コーポレートカラーや2色印刷で使用する特色も、DICやパントーンだけでなく「J-Color(十一房カラー)」をつくり、伝票用の色の見本帳としてお客様にもお配りしています。というのも、色は紙によって発色が異なるから。私たちは、職人ではなくプロフェッショナルである自負で働いています。
お客様のご要望に100%応える封入サービス 一般的に、印刷会社というと、製品をまとめて納品するイメージかと思います。しかし、当社は製造がゴールではありません。お客様のご要望により「チラシを在庫して、注文の都度全国の支社に発送する」「月刊誌を封入・郵便局に持ち込み一人ひとりのエンドユーザーに届ける」「お客様自身が出力した試験の合否結果を他の封入物と合わせ受験者に宅配便で送る」、といった細かい封入サービスを提供しています。
「こんなに丁寧に扱ってくれるなんて!」と感動の言葉をいただくこともあり、そんなときは嬉しさひとしおです。
今の働き方 3年前から当社では、「早朝Biz」として1時間早い勤務時間(7:30~16:30)が選べるようになり、すっかり定着しました。そのため、新型コロナウイルス感染防止対策としての時差通勤は、従来とほぼ変わらない形で導入できています。テレワークでは、必要な場合コンピューターやモニターを貸し出す、コミュニケーションツール等を全体に導入するなどし、本社全員が自宅でいつもの作業をできるようにしました。
ただ、堅牢な情報漏洩対策が必要な仕事はテレワークでは対応できませんし、チーム内・他部署との密なコミュニケーションを要する仕事は、出社での対応を選ぶことがまだ多いです。ただ、後者の場合、コミュニケーションの取り方ルールを考えることで改善が図れそうですし、いろいろ試しながら新しい働き方にスイッチしたいと考えています。
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS) 印刷業は、お客様の情報を扱うため、制作途中の情報が漏洩しないよう、データ管理が重要な業種といえます。試験問題や個人宅への発送など、重要情報・個人情報を扱う際はなおさらです。
当社では、法令遵守はもちろん、情報資産を保護するため、情報セキュリティマネジメントシステム、ISO27001(ISMS)をいち早く、2005年に全社で取得しました。「情報セキュリティ」ではありますが、当社では製品も情報と考え、品質管理も対象とし、組織的な活動を行っています。
社内イベント ・ボジョレーの会
11月のボジョレー・ヌーボー解禁日には早く仕事を切り上げ、食堂でみんなで乾杯!
2019年は、ケータリングサービスを頼み、食事もワインもホテル級のしつらえになりました。他部署との交流も、毎年大盛況です。……でも、今年はどうなるか、新型コロナ感染の状況次第ですね。

・安全衛生週間
年に2回、春と秋には安全衛生週間を実施しています。
健康・整理整頓・ルールの再確認など、日ごろの仕事の中で忘れがちなことを、社員全員で考え改善していきます。
昼休みの後に行なう体操は、心身ともにリフレッシュできると好評です!

・工場見学会
2年に一度、研修も兼ねて千葉県にある工場の見学会を行います。昨年実施したので、今年はお休み。
でも工場見学って迫力があって興奮しますよね。印刷工場もそうです。インキや紙のにおい、印刷機や製本機の音、印刷機の速度…。「すごい!折りの仕組みって本当にこうなんだ!これが乱丁・落丁のチェックかぁ……」実際の音、動き、においを肌で感じ、てきぱき動く製造部を見て、プロだなーと感動します。

連絡先

〒130-0024
東京都墨田区菊川3-11-6
03-3633-1200(代表) 採用担当 黒沢 田中島
e-mail : jinji_r@mail2.juichibo.co.jp
URL:http://www.juichibo.co.jp/
交通機関/都営新宿線菊川駅下車徒歩3分、東京メトロ住吉駅徒歩10分
掲載開始:2020/03/01

十一房印刷工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

十一房印刷工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)