株式会社ドコモCS東北
ドコモシーエストウホク
2021
業種
通信
その他サービス
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

ドコモの安定した通信サービスを、東北エリアの個人・法人のお客様に提供するのが、ドコモCS東北の事業です。高品質なネットワークの構築・運営をはじめ、電話やアプリを快適に使うための品質改善、企業様へのITコンサルティング、ドコモショップの運営など、暮らしがより豊かで便利になる通信事業に取り組んでいます。地域に密着した体制を整え、ニーズに的確かつスピーディーに応えることで、満足度の向上に努めています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

東北の通信ネットワークを守り、いつでも利用できる安心を

通信事業を手がける私たちは、社会インフラを支える使命感を持っています。日頃より意識を高め、災害時の対策にも取り組んでいます。東日本大震災の際は、地震直後に災害対策本部を設置し、翌日には全国から61台の移動基地局車と移動電源車を集結して非常態勢を敷きました。その後、公式ホームページに復旧エリアマップを公開し、携帯電話が利用できるエリアや無料充電サービスの場所などの情報を提供。一時は6720もの基地局がサービスを中断する危機的状況でしたが、全国4000人のスタッフが対応し4月末には震災前の状態に戻りました。災害復旧訓練は定期的に実施して災害に備え、お客様がサービスをいつも利用できる安心の確保に努めています。

仕事内容

365日快適につながるために、エンジニアとして力を発揮

安定した通信サービスを提供するための様々な業務を行います。その一つ、「ネットワーク建設」は、基地局建設のコンサルティングなどネットワーク設備を構築するもの。通信装置の消費電力算出などの幅広い設計業務に関わります。「ネットワーク運営」は設備全般のメンテナンスを行い、電波の送受信装置や情報処理装置などを修理・点検します。「エリア品質向上」は基地局の電波状況の確認と分析、お客様への電波調査などを行い、問題があれば原因の特定と改善策の検討・実施、効果確認に当たります。ほかに、お客様の課題を解決する法人営業職もあります。それぞれがチームとして連携し、365日利用できるネットワークサービスを提供しています。

施設・職場環境

福利厚生が充実。仕事もプライベートも自分らしく

当社は社員一人ひとりのワークライフバランスを応援する職場環境づくりに努めています。テレワークやフレックスタイム制度を活用して柔軟な働き方ができ、多くの社員が短時間勤務や育児休職などを利用して仕事と家庭生活の両立を図っています。年間休日も120日以上。その中には、年次有給休暇、夏季休暇や病気休暇などの特別休暇のほか、ボランティアやリフレッシュをするためにも使えるライフプラン休暇も用意されています。また、健康づくりや自己啓発、様々なライフイベントに活用できる多様な福利厚生メニューから、希望のものを選べる選択型福利厚生制度も導入しているので、自分のニーズに合ったサービスを利用できるのも特徴です。

会社データ

事業内容 電気通信事業
電気通信事業に係わる通信機器及びその周辺機器等売買・賃貸、料金回収代行、故障修理等に関する業務、及びそれらに関する各種支援業務
電気通信事業に係わる通信機器及びその周辺機器等の取付、試験・整備、流通・回収等に関する業務
電気通信設備の設計、開発、工事、建設、保守・運営及び電波法に基づく点検等に関する業務
情報処理システム、ソフトウェアの開発、保守及び販売・運用に関する業務
各種情報提供サービスに関する業務
設立 1997年3月24日
資本金 3,000万円
従業員数 1,341名(2019年4月1日現在)
売上高 会社規程により非公開
代表者 藤原道朗
事業所 宮城県仙台市青葉区上杉1丁目1-2
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)