本庄ケーブルテレビ株式会社
ホンジョウケーブルテレビ
2021
業種
放送
芸能・芸術/通信
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

私たちはケーブルテレビの発展を通じ、まちづくりに寄与しています。

まちの、住む、遊ぶ、学ぶ、働く、そして文化的活動やそれらの発表活動などを積極的に取材し、まち活性化の一助としたいと考えています。
その上で相互にネット情報などを用いて、自由なご意見やご提案などをお寄せいただくための機能も構築。

インターネットや携帯電話事業へも着手し、よりよいまちづくりのために励んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

ケーブルテレビ、インターネット、電話事業など幅広く活躍

私たち、本庄ケーブルテレビ株式会社は、埼玉県の本庄市より地域の皆さまへ大切な情報を発信しています。ケーブルテレビにまつわる営業や番組制作などの業務を中心としながら、私たちの分野は多岐にわたります。インターネット、スマートフォン、その他電話事業など、移り変わる社会に柔軟に対応し常に新しい物事へチャレンジを忘れません。近年では、オール光ネットワークの拡張にも力を入れ、地域の皆さまにとって充実した環境づくりに力を入れています。新しい挑戦を繰り返しながら、今後さらに地域の皆さまからの信頼を獲得していきたいと考えています。

仕事内容

番組制作や営業など、業務を通じてまちづくりに貢献する

地域社会に密着したケーブルテレビを運営することは、まちづくりであると考えている私たち。ケーブルテレビで放送するのは、毎日の地域のニュースや本庄市議会のハイビジョン生中継など。番組制作や、それに付随する各種営業活動の根底には「地域の皆さまに、正しい情報を広くお伝えしたい」という思いがあります。「どうすれば、皆さまが知りたい情報を的確にお届けできるか」「どうすれば、皆さまにご満足いただけるか」と、一人ひとりの社員が真摯に考えています。そして、地域とそこに住まう人を思う気持ちが、まちづくりにつながっているのです。

社風・風土

若手社員も能動的に挑戦し活躍できる、笑顔溢れる活発な社風

笑顔と心のこもった挨拶が行きかう、活発な社風の当社。現在、当社では20代を中心とした若手社員が活躍しています。裁量の大きい仕事にも能動的にチャレンジし、成長できる環境のため、新入社員の皆さんも主体的に活躍できます。はじめのうちは知識や技術について不安がある人もいるかもしれませんが、心配はいりません。新入社員の皆さんは、入社から3ヶ月程度、先輩社員のサポートを受けながら経験を積むことができます。「地域が好き」「メディアに興味がある」、そんな思いを抱く人は、ぜひその思いを大切に、私たちと一緒に地域社会へ貢献しませんか?

会社データ

事業内容 テレビ、インターネット、スマートフォン、050携帯電話、ケーブルプラス電話事業
設立 平成元年6月16日
資本金 4億9150万円 (平成29年10月1日現在)
従業員数 18人(男10人 女8人) (平成30年4月1日現在)
売上高 4億3485万円(平成30年3月末)
代表者 代表取締役社長 戸谷清一
事業所 埼玉県本庄市西富田648-1
沿革 平成元年6月16日 設立
平成12年4月1日 開局
ホームページ http://www.catnet.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)