株式会社石橋製作所イシバシセイサクジョ

株式会社石橋製作所

ISHIBASHI Manufacturing Co., Ltd.、石橋技販、ギアボックス
業種 機械
設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング/精密機器/その他製造
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

事業戦略室
【出身】関西外国語大学  外国語学部 英米語学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 社内外からの「ありがとう/Thank you」をもらえる仕事です。
営業部にて貿易事務に携わっています。お客様へ見積回答、受注後の製品輸出、部品の輸入などが私の仕事です。世界中から届く当社製品を含む増減速機に関する問合せに回答していると、当社および当社製品の世界的な認知度の高さを感じることが多々あり、嬉しくなります。
度重なる問合せへの回答が受注につながり、お客様が求める製品を希望納期通りに製造・納品出来た際に、お客様から「Thank you(ありがとう)」とお礼の言葉をいただくときに、とてもやりがいを感じます。また、製造の中で必要な部品を海外から輸入する時、日本だけでなく、海外の協力を得て、当社のグローバルなモノ作りを認識することもあり、さらに仕事のやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新しい輸出実績ができ、仕事の幅が広がった!
2013年から取引を始めた海外のお客様との出来事です。製品への要求はもちろんですが、通常20ページほどの製品輸出許可を得るための提出書類が、こちらの企業様との案件では200ページ以上。社内の各部署から発行される書類をお客様と確認、承認を繰り返し、輸出するまでの道のりが長かったことを覚えています。
あきらめずに、時には短い納期でも、迅速かつ的確に対応したことでお客様からの信頼を獲得でき、継続的な取引となり、現在では社内受注額トップ10に入る主要取引先になっています。数ある中でも、90トンを越える製品を海外へ輸出する際、社内外と打合せを重ね、お客様の希望納期どおりに製品を輸出できたときは、当社の新しい輸出実績(貨物重量実績更新)ができ、仕事の幅が広がったことを感じて、とても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 世界中で使われる製品を製造する技術力が魅力的でした。
前職では専門商社に勤務し、調達・輸入業務を担当していました。この時、誇りを持って自社製品を紹介する取引先メーカー担当者に心動かされ、世界中で使われる製品を製造するメーカーで、品質高い日本製品の海外認知度向上に貢献したいと思うようになり、転職先として「石橋製作所」を選びました。
結婚・出産後も仕事を長く続けたいという私の意向を理解いただけたことも、入社の決め手の一つです。8ヶ月程度の産休・育休を2回取得させていただき、仕事復帰後は、1時間時短勤務を利用しています。私自身の状況を十分理解してくださり、なおかつ、引き続き責任ある仕事を担当させていただいている今は、本当によい環境で仕事ができています。
 
これまでのキャリア 前職:専門商社(3年間)→当社へ転職:営業部にて貿易事務(現職・今年で7年目) 
※二度の産休・育休を取得させていただいています。

この仕事のポイント

職種系統 貿易事務・国際事務
仕事の中身 とことん地球環境に貢献する仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、人生で一番様々な会社と出会える良い機会です。できるだけ多くの会社へ足を運び、自分が希望することができる会社に出会い、納得できるまで、活動を頑張ってください。
私自身は、二度の産休・育休を取得、現在は時短勤務を利用、引き続き責任ある仕事を担当させていただける会社と出会え、非常にやりがいを感じています。

株式会社石橋製作所の先輩社員

生産管理

製造部 筐体グループ 筐体係
岩見 正吾
宮崎大学 農学部・地域農業システム学科

見積積算及び営業支援業務

営業本部 営業課
古賀善幸
九州産業大学 工学部 機械工学科

歯車装置の設計・開発

技術部 開発課
山本 明宏
九州工業大学 機械知能工学専攻

技術職。増減速機の計画、製図。

技術部 開発課
日高 芳朗
鹿児島大学 工学部・生体工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる