太平電業株式会社タイヘイデンギョウ

太平電業株式会社

【発電所などのプラントエンジニアリング/施工管理/設計/環境】
  • 株式公開
業種 プラント・エンジニアリング
建設/設備・設備工事関連/重電・産業用電気機器/機械
本社 東京

先輩社員にインタビュー

名古屋支店諸工事(四日市地区)
T.Y
【出身】大同大学  工学部 電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 発電所内の点検工事を指揮する監督です。
取引先である火力発電所に常駐して、設備機器の点検工事を指揮しています。タービンやボイラーの定期点検のほか、新たな設備の据え付け工事などを担当。安全・迅速に作業を行うには、事前の段取りが大切です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
様々な状況の変化に対応しながら、工程通りに作業を終えられたこと。
入社3年目の冬、3週間程度の点検工事を任せてもらえたときのことです。発電設備の点検工事は、数日のものから年単位のものまで、規模によって必要な日数が変わります。さらに、お客様の要望通りに工事を終了させるためには、「どのくらいの作業量で、どれくらいの作業員が必要か」をあらかじめしっかりと計画・準備する事が重要です。作業内容を正確に把握して計画を立てることはもちろん、竣工後に追加作業が発生することもあるため、つねにフレキシブルな対応が求められます。突然の追加・変更にも対応できたことは大きな自信になりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 発電所などの大きな設備に関われることが入社の決め手に。
当社を知ったきっかけは、大学で行われた合同説明会。その頃、漠然と「プラントのような大型設備の仕事に携わりたい」と思っていたので、当社が発電設備などを数多く手掛けていると知り、強い興味を持ちました。そこで、合同説明会の会場で担当者にいろいろ質問したところ、仕事内容が私の希望するものと一致。さらに、母校から大勢の先輩方が就職しており、安心感も得られたことから入社を希望するようになりました。入社後は、取引先である発電所に常駐して、発電設備の点検工事などを監督。電力という生活に不可欠なエネルギーの供給を支える仕事に誇りを持つと同時に、安全にミスのない施工を目指し気を引き締めて取り組んでいます。
 
これまでのキャリア 取引先に常駐して工事の現場監督

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では、過去の経験や勉強したことよりも、仕事に対するヤル気を伝えることがとても大切です。大学での専攻や学んだことが役立つ仕事もあるでしょう。でも、それ以上に入社してから新たに覚えたり学んだりすることがたくさんあるため「新しいことにどれだけ積極的に取り組むか」「いかに物事を吸収しようとするか」を、採用側は選考基準の一つにしています。企業の求める人材をきちんと見極めるようにしてください。

太平電業株式会社の先輩社員

石油精製プラントの保守、メンテナンス工事の監督

JXTG仙台事業所
M.K
日本大学 理工学部 電気工学科

施工管理をしています。

九州支店 響灘エネルギーパーク建設所
T.K
室蘭工業大学 工学部 機械システム工学科

火力発電所内の機器点検・補修工事の施工管理

鹿島北共同事業所
S.K
千葉工業大学 工学部 機械サイエンス学科

建設工事における計画立案と設計。

K.M
芝浦工業大学 工学部 電気設備学科

現在の担当している仕事

広島分室
R.K
宮崎大学 工学部 電気電子工学科

機械設計として現場に関わる意味

技術部 機械設計課
T.H
宮崎大学 工学部 機械システム科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる