松原産業株式会社
マツバラサンギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
化学
商社(化学製品)
本社
福井

先輩社員にインタビュー

製造部
今井 萌生(23歳)
【出身】仁愛大学  人間学科 心理学科 卒
【年収】250万円位
これが私の仕事 計画に沿って発泡スチロールの原料を流し込む金型を準備・交換
発泡スチロールの原料を流し込む金型を交換する作業を担当しています。当社で製造しているのは発泡スチロールでできた箱で、主に魚介類や食品を入れるのですが、翌日の製造計画に沿って200種類以上ある金型の中から必要なものを枠に取り付けます。ただ金型を取り付けるだけでなく、原料を流し込む配管や、蒸気を入れる管などを正確に取り付けないと綺麗に製品ができないので、先輩と一緒に注意しながら作業をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
金型の準備をスムーズにできたとき
金型がないと製品を作ることができないので、計画を踏まえてスムーズに準備をできたときは達成感を感じます。時期によっても異なりますが、特に冬は繁忙期で、一日10種類くらいの金型の準備を行います。発泡スチロールは蒸気を使って成型するので夏場はどうしても暑くなるのですが、その分素早く交換ができると「良かったな」とほっとします。
完成した箱は数十個縦に積み重ねて運搬するのですが、コツを掴んで先輩社員のようにたくさん運べるようになったときは嬉しかったですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生活に身近な製品を作っていることと、人事担当者の雰囲気が良かった
通っていた大学から近く、通学のバスで松原産業の社屋を見かけたので就活以前から名前は知っていた会社でした。合同説明会で話を聞く機会があり、人事担当者と初対面なのにすごく話が弾み、興味を持ちました。実際に会社見学をした際に、発泡スチロールという生活に身近な存在を通してモノづくりへの魅力を感じ、主に食品関係に使われているため需要が安定している製品でもあり、経営基盤もしっかりしていると考え入社を決めました。
 
これまでのキャリア 新卒入社→工場で各部門を3か月かけて体験(金型の準備、成型、検品、梱包、運搬など)→営業の先輩に同行(1か月)→現在の役割

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

合同説明会で人事担当者と話すときは、どうしても緊張しがちですが、飾らずに素直に自分をさらけ出して話ができるといいと思います。気になることは遠慮せず聞いたり、自分のことも率直に話して、人事担当と仲良くなることがポイントです!

松原産業株式会社の先輩社員

周りと協力しながらてきぱきと仕事をこなすことが大事です。

荒木 愛美

入社当時の現場の経験を事務職に生かしています

山本 綾香

製造部門のリーダーになるため日々勉強をしています!

製造部
花房 克光

掲載開始:2020/03/01

松原産業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

松原産業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)