OMC株式会社
オーエムシー
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

OMC株式会社

プラントエンジニアリング/機械設計/ロボシステム/FAシステム
  • 正社員
業種
プラント・エンジニアリング
機械/総合電機(電気・電子機器)/建設/設備・設備工事関連
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

私たちは、名古屋で100年以上つづく老舗エンジニアリング企業で、愛知ブランド企業でもあります。
機械だけでなく、それを設置するプラントから、自動化製造システムまで一貫して自社で請け負っております。
また最近では、長年得意としてきた自動化技術により、食品・医薬向け自動化製造ロボシステムなどに力をいれております。
幅広い分野のプラントや製造設備を担い、人々のくらしと健康を土台から支えています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

Operation―学部不問、私たちは普通のエンジニアではない。

みなさんが普段の日常で使うモノは、ほとんどが工場でつくられています。プラントエンジニアとは、そんな大規模な製造工場(プラント)の設計、施工、維持に関わる重要な仕事。まもなく110周年を迎える当社は、食を支える配合飼料プラントではトップシェアを誇り、また大手食品会社などに自動化ロボシステムなどを開発し、高い評価をいただいています。また、プラントエンジニアとは単なる設計者ではなく、商談から設計、施工までを一貫して統括するプロジェクトマネージャー。顧客、協力会社、社内など、全体をまとめる役割を担います。普通のエンジニアとは一味違う、自分の創造力をいかす魅力的な技術職です。意欲があれば学部不問です。

仕事内容

Motivation―自分の力でビッグプロジェクトを動かす。

入社4年目のKさん(プラントエンジニア)は経済学部出身。「合同説明会で“おもしろそう!”と直感したことが入社のきっかけです。現在は食品関連の大型プラントの設計・施工管理を担当し、責任をもって案件を推進しています。初めて一人で計測・設計・施工管理までを行った宮城県の案件をうまく収められたときは、とてもうれしかったですね。全国に出張し、各地でおいしいものを食べられることも楽しみの1つ。今後は、数十億規模の大きなプラントも担当してみたいです」と話します。大規模プラントの場合、受注から完成までは数年がかりというビッグプロジェクト。大変ですが、やり遂げたときにはこの上ない達成感があります。

待遇・制度

Care―働きやすさにも注力!福利厚生も増強!

現場での仕事は楽なことばかりではないため、社員の働き方には特に気を配っています。残業時間など仕事の状況は常にモニタリングしており、負荷がかかっているような社員がいれば、すぐに確認。特にオフィスでは、定時後2時間以内には、ほとんどの社員が帰宅しています。有給休暇の年間平均取得日数は11.3日(2018年度)。年間休日も120日に増えて、毎年、海外旅行に出かけている社員もいます。また、3年に1度、社員旅行を実施し、国内からハワイなど海外に出かけることも。短期・長期の出張はありますが、基本的に転勤はなし。働きやすい職場づくりをさらに進めています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■機械系プラントエンジニア
 主に配合飼料の巨大プラントから製造設備の設計、施工管理、既存設備の保守メンテナンスなど。
■電気系プラントエンジニア
 主には配合飼料や各種プラントの電気設備、FA(工場の自動化)システム等の設計、施工管理。
■ロボシステムエンジニア
 食品、医薬の自動化製造ロボシステムから様々な省力化、自動化設備の設計、施工管理をします。

会社データ

事業内容 ■プラント事業
 主に配合飼料(畜産・水産・ペットフードなど)の大型プラントの設計施工  
■システム事業
 各種プラントの電気設備、FAシステムの設計施工  
■ファシリテイ事業
 食品、医薬などの自動化製造ロボシステムなどの設計施工
■産業機械製造事業
 粉砕機、ミキサー、コンベヤなどの一般産業機械の開発製造
設立 1910(明治43)年11月3日
資本金 1億円
従業員数 95名
売上高 124億円(2019年5月期)
代表者 代表取締役社長 尾上 稔
事業所 <本社>
愛知県名古屋市中区

<工場>
豊田工場/愛知県豊田市

<事業所>
南九州事業所/鹿児島県志布志市
鹿嶋事業所/茨城県鹿嶋市
沿革 1910年11月 現在地に「尾上商会」を設立。粉砕機、配合機類の製造・販売を開始

1942年10月 「株式会社尾上機械製作所」に改称

1966年 4月 「豊田工場」を建設

1967年  3月 「株式会社尾上機械」に改称

1973年11月 「南九州事業所(鹿児島県志布志市)」を開設

1993年11月 「OMC本社ビル」竣工、本社移転

2000年 1月 ISO9001取得

2006年 4月 「鹿嶋事業所(茨城県鹿嶋市)」を開設

2010年11月 創立100周年祝賀式典開催

2011年 1月 「OMC株式会社」に改称

2018年 2月 「愛知ブランド企業」として認定
取引先 JA全農グループ各飼料会社、中部飼料、、フィード・ワンなど
他大手食品会社、医薬製造会社など
加盟団体 日本食品機械工業会、日本粉体工業会、愛知ブランド企業

連絡先

〒460-0014 名古屋市中区富士見町8-8
TEL 052-332-2111
E-mail kyujin@onoe.co.jp
担当:業務部業務課 都築
掲載開始:2020/03/01

OMC株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

OMC株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)