オークマ株式会社オークマ

オークマ株式会社

工作機械メーカー 東証一部上場 グローバル展開
  • 株式公開
業種 機械
重電・産業用電気機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/情報処理/ソフトウェア
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

営業本部名古屋支店
渡邉 真次
【出身】経営学部経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「モノづくり」に欠かせない工作機械の国内セールスをしています。
普段は商社やお客様を訪問し、当社製品や当社の差別化技術のPR活動を行います。お引き合いを頂戴した際には、お客様を訪問し、どのような製品を加工するのか聞き取り調査し、必要に応じて社内の技術部門と相談後、見積書をお客様に提示します。
営業は、「見積書の作成⇒契約⇒社内への手配⇒出荷前の立会⇒搬入⇒検収」と最初から最後まで責任を持って対応しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の事業活動にお役にたてていることへの大きなやりがいを実感。
当社の工作機械は、安いものでも約1千万円、高いものでは1億円以上もしますので、お客様からの受注を取るのは決して簡単なことではありません。ちょっとしたミスが、お客様にご迷惑をおかけすることにつながりますので、常に緊張感を持って仕事をしています。
しかし、その分無事に工作機械を納入できたときや、お客様から「この工作機械のおかげで利益が出るようになったよ。」と言っていただけたときには、何と言えない大きな喜びとやりがいを感じることができます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 国際競争で勝ち抜いていける高い技術力に感銘。
世の中に新たな価値を生み出す「モノづくり」に携わる仕事がしたいと思っていました。その中でも激化する国際競争の中で生き残っていくだけの高い技術力がある会社を探していたところ、オークマに出会いました。現在実際に営業活動をしていますが、学生時代にやりたいと考えていたことができているので、当社に入社して良かったと思っています。
 
これまでのキャリア 入社後、約1年間現場研修 ⇒ 海外本部で中国・韓国向けの販売・輸出業務(約4年間) ⇒ 国内営業 (2007年度入社)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

単純な企業イメージや会社の規模・業績といった表面的なものだけに捉われず、そこで働いている人々が自分たちの仕事に誇りを持ってイキイキと働いているかを自分自身でよく感じ取って会社選びをして下さい!

オークマ株式会社の先輩社員

工作機械の制御装置の設計エンジニアです。

FAシステム本部FA製品部CNCユニット開発課
松林健
工学部電気工学科

CNC装置のハードウェア開発を行っています。

FA製品部CNCユニット開発課
鵜飼 有希子
工学部電気電子工学科

法人税関連業務と子会社の財務管理を担当。

経理・企画部 経理課
森川有二
法学部法律・政治学科

加工機器の振動抑制に関する研究です。

研究開発部要素開発課
浜口顕秀
工学研究科機械工学専攻

工作機械の新機種を開発しています。

岡田 あゆみ
工学部産業機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる