阪神高速技研株式会社
ハンシンコウソクギケン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

阪神高速技研株式会社

阪神高速グループ/高速道路/インフラ/建設/交通
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
電力・電気/機械設計/建築設計/メンテナンス・清掃事業
本社
大阪

先輩社員にインタビュー

事業部施設課
N
【出身】近畿大学大学院  総合理工学研究科 エレクトロニクス系工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 将来性の高い電気設備の検討に携わっています
受配電設備などの電力基盤は、高速道路の安全・安心・快適なサービスを実現するための最重要インフラであり、機能不全に陥った場合は、高速道路としての役割や社会的責任を果たせなくなります。阪神高速道路では、供用路線の延長に伴い、電力供給に応じた受電所を配置してきましたが、大和川線・淀川左岸線2期の供用することにより、道路ネットワークの整備が概成します。しかしながら受電所設備は設置後30年を超えており、老朽化した受電所の更新を迎えることとなります。業務では受電所配置の最適化や設備および更新手法の検討をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
さまざまなことに携われます
検討の他に工事発注に関わる設計や積算の業務にも関わっています。工事には多額のお金が動きます。そこで、適正な工事金額を算出する必要があります。どのように工事が行われるか考えながら、必要なお金を積上げていく必要があります。わからないことは周囲の人に手助けしてもらいながら進めています。積算に関わった工事が無事に入札されることにやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き インフラ設備に関わることができます
関西圏の物流や人の移動に欠かすことのできないインフラ設備である高速道路設備に関わることができます。特に電気設備は多岐に渡っており、高速道路の照明をはじめ、パーキングエリアなどの建物の電気設備など様々な設備に関わることのできます。普段何気なく利用している高速道路でも、関わったものであれば別の視点が生まれてきます。
 
これまでのキャリア 入社5年目

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

進みたい道を見つけてください。多くの人は就職をしてキャリアを積んでいくでしょう。また、進学をして専門的な知識や経験を磨いていく人もいると思います。道は一直線ではなく、曲がり角や分岐、行き止まりもあると思います。それでも、やりたいことを見つけて後悔しない道を見つけてください。

阪神高速技研株式会社の先輩社員

高速道路の積算に関する仕事

事業部監理課
Y

お客様に快適にご利用いただく設計

事業部施設課
W

道路関連施設の設計及び積算業務

事業部施設課
I

阪神高速の安全・安心・快適を実現するコンサルティング

技術部設計課
T

道路の「電気」を考えるしごと

関連会社出向中
F

掲載開始:2020/03/01

阪神高速技研株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

阪神高速技研株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)