阪神高速技研株式会社
ハンシンコウソクギケン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

阪神高速技研株式会社

阪神高速グループ/高速道路/インフラ/建設/交通
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
電力・電気/機械設計/建築設計/メンテナンス・清掃事業
本社
大阪

先輩社員にインタビュー

技術部設計課
T
【出身】和歌山大学  システム工学部 環境システム学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 阪神高速の安全・安心・快適を実現するコンサルティング
現在、阪神高速道路は供用後40年を経過した箇所が総延長の約3割。老朽化が進行しているため、様々な対策に取り組んでいます。私が所属する設計課では、道路構造物の補修設計をはじめ、防災や景観に関する検討にも携わっており、業務は多岐にわたります。設計や検討を行う際は、関係会社と日々綿密に打ち合わせを重ね、方針を決定していきます。とは言っても、入社1年目の私は経験も知識もほぼ0に近いため、上司や先輩に教えていただきながら勉強中です。様々な業務内容があり、難しい部分もありますが、多くの方々と関わりながら未知の答えを探り出す仕事をする点が魅力的であると感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ひとつの橋梁・トンネルに込められた数々の思い
普段当たり前のように走っている道路。その道路が供用に至るまでには多くの過程がありますが、技術者としてその全てに携わることができます。特に上流工程である検討等では、資料や図面には描かれませんが、課題解決のために試行錯誤を繰り返し、ひとつひとつ物事が決まっていきます。普段目にする阪神高速は、そのような過程を経て建設されていると思うと感慨深いです。
さらに、車やバイクに乗ることが趣味である私にとって、建設に携わった道を走れることは非常に嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き インフラ×まちづくり
阪神高速は阪神圏を中心に、人々の暮らしを支える大動脈となっています。道路としての機能はもちろん、橋梁がビルの間を縫うように進む景色や、地域のランドマークとなっている港大橋のように、阪神高速がまちをつくる役割も果たしているのではないでしょうか。そんな阪神高速を構造や環境、交通、システムなど様々な面から支えている会社として選びました。
 
これまでのキャリア 入社4年目

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学生時代は土木・建築・環境を幅広く学んだ私は、地元である関西で都市計画やまちづくりに携わりたいと考えていました。それを軸に就職活動を進め、なるべく採用担当の方だけでなく、他の社員の方々ともお話ができる説明会等に積極的に参加しました。そうすれば会社の雰囲気や自分が働く姿をイメージしやすいかと思います。

阪神高速技研株式会社の先輩社員

高速道路の積算に関する仕事

事業部監理課
Y

将来性の高い電気設備の検討に携わっています

事業部施設課
N

お客様に快適にご利用いただく設計

事業部施設課
W

道路関連施設の設計及び積算業務

事業部施設課
I

道路の「電気」を考えるしごと

関連会社出向中
F

掲載開始:2020/03/01

阪神高速技研株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

阪神高速技研株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)