株式会社北日本銀行
キタニッポンギンコウ
2021
  • 株式公開
業種
地方銀行
本社
岩手

私たちはこんな事業をしています

普通銀行業務全般(預金業務・貸出業務・有価証券投資業務・外国為替業務・内国為替業務・信託業務及びこれらに付帯する業務)

具体的には、地域の個人や中小企業のお客さまのために、預金・貸出・為替業務のみならず資産運用のご提案、お取引先様紹介など「さまざまなニーズにお応えする」ことで、お客さま一人ひとりに最適な金融サービスを提供し、地域に貢献することで、“地域でいちばん頼りになる銀行”を目指しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

当行の考え方

北日本銀行の経営理念は、1.地域密着 『地域密着に徹し、お客さまの繁栄と地域の豊かな発展に貢献する』 2.健全経営 『健全経営を堅持し、お客さまと株主に最も信頼される銀行となる』 3.人間尊重 『行員とその家族の幸せを守り、行員一人一人が夢と誇りを分かち合える人間集団を目指す』 を掲げています。当行を支えているお客さまと株主と従業員の3者の存在を尊重することが企業の命題と考え、全役職員がこれを理解、共有化しているのです。学生の皆さんが北日本銀行で叶えたい夢や目標に私たちは真摯に向き合います。そして銀行員という立場から共に地域の未来を創造し、アクティブに活躍できる方々との出会いを期待しています。

事業・商品の特徴

商品開発力が当行の強みです

新たなことにチャレンジでき、行内の風通しが良いのも当行の特徴です。組織や所属部署を超えた発想で、住宅ローンの「新・家族愛」、くらしのいろいろな場面で便利にご利用いただける「ASUMO(アスモ)」などの個人向けローンを開発し、お客さまにご好評いただいております。お客さま一人ひとりのライフスタイル、生活観、価値観、将来設計が違うように、資産の運用計画やローンの利用目的もそれぞれです。当行はお客さまの真のニーズに応えられるように、金融商品ラインナップから人材育成まで、きめ細かなサービスをご提案できるよう心掛けています。

戦略・ビジョン

『笑顔のリレー』を実現する教育体制

平成29年度からスタートした新中期経営計画「Focus2020」のコミュニケーションワードは『笑顔のリレー』。常にアンテナを張り、現状に満足せず成長し続けることで、地域のお客様の「笑顔」を増やしていく-それが当行のあるべき姿だと思っています。理想に近づくため、入行後3年間は人材育成の最重要期間として、渉外・融資・預金・為替等の業務をジョブローテーションし、OJTインストラクターの指導のもと、規程・マニュアルを習得しながら、実務経験により銀行員としての基礎を学びます。その後は「階層別・職能別・行外研修」「キャリアチャレンジ」等で知識と経験を積み上げ、自らのキャリアを形成していきます。

会社データ

事業内容 普通銀行業務全般(預金業務・貸出業務・有価証券投資業務・外国為替業務・内国為替業務・信託業務及びこれらに付帯する業務)
設立 1942年2月
資本金 77億6100万円(2019年3月期)
預金残高 1兆3,493億円(2019年3月期)
貸出金残高 9,110億円(2019年3月期)
財務指標 2019年3月期
経常収益 196億円
経常利益 25億円
当期純利益 14億円
自己資本比率 国内基準9.31%
代表者 取締役頭取 柴田 克洋
従業員数 1,172名(2019年3月期)
店舗数 78店舗(うち1出張所、2019年3月末日現在)
事業所 岩手県内 57店舗
宮城県   11店舗
青森県     5店舗
秋田県     2店舗
福島県     2店舗
東京都     1店舗
関連会社 きたぎんリース・システム(株)
きたぎんユーシー(株)
株式上場 東京証券取引所市場第一部
名称 北日本銀行(きたにっぽんぎんこう・きたぎん)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)