TOKAIグループトーカイグループ

TOKAIグループ

持株会社 株式会社TOKAIホールディングス(東証一部上場)
  • グループ募集
業種 ソフトウェア
通信/インターネット関連
本社 静岡、東京

先輩社員にインタビュー

株式会社TOKAIコミュニケーションズ アプリケーション事業部 システム四部
鈴木
【出身】電気通信学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 開発と問合せ業務
お客様が使用しているシステムをより良いものに改善していく開発業務と、同システムの問い合わせ対応を行っています。

開発業務ではお客様の要望を聞き出すことから始まり、要望を実現できる案を考えています。
システム化で対応できる場合は、対応方法を提案し、システムの設計、プログラミング、テストを行います。システム化で対応できない場合は、お客様の業務改善を提案しています。

問い合わせ対応では、お客様の疑問に対して回答をする業務を行っており、お客様とのやりとりからシステムの改善へとつなげていくことも行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
担当者として認められた!
私は1年目から上司と担当システムの開発を行っています。

業務では、お客様からシステムに関する質問を受けることがありますが、常に上司が質問を受けていました。しかし、打ち合わせに参加したり、自らお客様に連絡をすることで、お客様と情報を共有できるようになり、その結果、直接質問をして頂けるようになりました。

このように自分が関わっているシステムのお客様に、担当者として認めてもらえたときの出来事はとても印象深く残っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学での勉強を活かして色んな人と仕事をしたい!
大学で勉強していた情報系の知識や技術を活かしたいという気持ちがあったため、就職活動ではIT業界を視野にいれていました。

当社はインフラやシステムインテグレータなどIT業界でも事業を幅広く展開していることから、IT業界の知識や技術と広く関わりを持てるのではないかと思いました。

また、私には様々な価値観を持った人と仕事をしたいという気持ちもあったため、通信事業に限らず、様々な事業を展開している当社のグループであれば、色々な経験を持った人と出会えるのではないかと思い、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 平成24年入社

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は就職活動中、自己分析の必要性が分かっていても、自分の何を分析していいのか分からず就職活動をしている時期がありました。

しかし、就職活動で様々な場所で様々な人に出会うことで楽しいことや嬉しいこともたくさんあり、その時に感じた気持ちの根源を考えていくと自分らしさというものを見つけることができるようになりました。

皆さんもその瞬間の気持ちを大切にしながら、自分らしい就職活動ができるよう頑張ってください。

TOKAIグループの先輩社員

基幹システムの開発

株式会社TOKAIコミュニケーションズ アプリケーション事業部 システム二部
馬場
情報学部

システム運用

株式会社TOKAIコミュニケーションズ インフラ基盤事業部 データセンターサービス部
山田
工学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる