ヤマハモーターエンジニアリング株式会社ヤマハモーターエンジニアリング
業種 輸送機器
機械設計/機械/精密機器/設備・設備工事関連
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

モビリティシステム開発部
大沼和樹(32歳)
【出身】電気電子工学専攻 卒
【年収】非公開
共創を求めるチームワーカー
これが私の仕事 オートバイの制御コントローラ開発。
部品自体はユーザーの目につかない場所にありますが、その部品がないとオートバイが動かなくなる程の重要な部品のため、
自分の仕事がオートバイの中核を担っているんだと思えるところに面白さがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の携わった製品が世の中の役に立っていると実感できること。
入社3年目の時に無人ヘリコプターの周辺機器の制御コントローラの開発に携わりました。
無人ヘリコプターは当時ニュースでも取り上げられていた西之島の調査用に使用されるもので、
開発を行ったコントローラは西之島の映像を取るためのカメラを動かす機器を制御するものでした。
調査に直接携わることはありませんでしたが、後日テレビでヤマハの無人ヘリの特集があり、西之島の撮影映像を見たときに
自分の仕事がこの映像に貢献したんだと思い、この仕事を頑張ってよかったと感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き オートバイの開発に携わることができるため。
学生の頃からオートバイに携わる仕事がしたいと考えていました。
オートバイの設計・開発ができる会社を探していた中で、
ヤマハモーターエンジニアリングの主業務がオートバイの設計・開発であることに魅力を感じ、入社を決めました。
 
これまでのキャリア ソフトウェア設計開発(6年間)
バイクのエンジンコントロールユニット開発(現職、9年目)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

仕事をする前は自分の知識が社会で通用するのか不安でいっぱいでしたが、いざ仕事をしてみると大事なのは自分が元々もっている知識よりも、
仕事を始めてから得られる知識やそれを理解する力が重要だと感じました。
いろいろな会社を見て、興味を持ち続けられる仕事をみつけてください。

ヤマハモーターエンジニアリング株式会社の先輩社員

オートバイの設計

商品開発部
野澤怜
機械工学専攻
[指向タイプ]堅実なサポート役

生産設備開発、及び3Dモデルを活用した生産準備の効率化。

生産技術部
山田真梨
機械・ロボット学専攻
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる