株式会社 長登屋ナガトヤ
業種 陸運(貨物)
商社(食料品)/食品/スーパー・ストア/インターネット関連
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

名古屋第一営業部
林 優太(32歳)
【出身】岐阜県立聖徳学園大学  経済情報学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 土産菓子の卸営業。商品紹介・商品企画
社内では積み込み作業・在庫管理・事務作業をし、外では各取引先へのルート営業・納品作業を行っております。長登屋の営業は商品の配送だけでなく、商品企画から売店のレイアウト提案などの業務をすることができます。自分の企画した商品が店頭に並び直接お客様の声を聞くことが出来るのが面白い所です。具体的には岐阜県の特産品「濃姫」という苺を使用したラングドシャ・パイ・大福などをPOPや苺の雑貨などで棚を飾りつけコーナー展開しました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
濃姫苺商品企画によりキヨスクの売り上げ2倍
岐阜地区を担当して3年目、岐阜県の特産品「濃姫」という品種の苺を使用した企画4品同時に作製し大ヒット。特に岐阜駅・羽島駅にあるキヨスク売店の売り上げは去年の倍となりました。苺の仕入先を見つける所から、デザイン・商材の選択・取引先へ売り込みまでを全て自分で判断し行動しヒットに繋げる事ができました。4品を同時進行で進めるのは難しく、上司との相談やクリエイト部の協力があり、商品の完成することが出来たと思います。自分の子供のように愛情を込めて企画した商品が店頭に並び売れた時の喜びは格別です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 魅力的は商品・分かりやすい業務内容
最初は漠然と食品関係の職に就きたいという理由で長登屋の説明会に参加しました。説明会でバリエーション豊な商品に魅力を感じ、自分もこんな商品を持って営業したい、こんな商品を企画してみたいと思いました。また業務もルート営業ということで担当する取引先が決まっており、単独の飛び込み営業などが無いというところにも魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 入社10年目 3年間東京営業所勤務→現在本社勤務

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

入社し実際に働いてみるまでは本当に自分に合った会社かは分からないと思います。評判などばかり気にしてネットなどの情報に振り回されるのではなく、実際に説明会などに行き自分の目と耳で見聞きした事を元に道を選んでいただきたいです。

株式会社 長登屋の先輩社員

得意先(遊園地、ホテル、PA、道の駅等)への商品紹介、オリジナル商品提案

名古屋第一事業所 営業部
佐藤 友哉
岐阜経済大学 経済学部コミュニティ福祉政策学科

お土産菓子のルートセールス。納品業務・商品提案・商品企画など

静岡事業所
野村 佳弘
日本大学 商学部・経営学科

土産菓子や惣菜の卸売営業と商品の運送。商品の売り込みやPOPの作成!

名古屋第一営業部
中根 諒
名古屋商科大学 経済学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる