株式会社新大陸シンタイリク

株式会社新大陸

SNS、HP、ウェブ広告を活用したウェブマーケティング運用事業
業種 インターネット関連
コンサルタント・専門コンサルタント/広告
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

コンサルティング営業
木野 裕也(22歳)
【出身】神奈川大学  経済学部・経済学科 卒
【年収】350万円位
これが私の仕事 ~共に挑戦していくパートナーとして~コンサルティング営業
・会社を良くしたい
・売上を上げたい
・良いものを提供したい
・アナログメディアを使っていて反響が出せていない
・マーケティング、集客が分からない
・インタ―ネットのことが分からない
・優秀な営業的人材を採用したい
上記のことを思っている経営者、会社に訪問します。

訪問したらまずヒアリング
先方様の現状から目標まで詳しくお聞きします。

そのうえで弊社サービスを利用することが最善策であるか、
他に良い策はあるのかを考察しながら提案します。

弊社サービスの利用が最善である!
と、お客様にも感じてもらえた場合に契約となります。

新大陸の営業は、単なる契約上の関係を作るのではなく、
「挑戦をサポートする信頼できる長期的マーケティングのパートナー」としてお付き合いさせていただいています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
時代の流れ、変化に柔軟に対応したオリジナリティー
どうしても会社となると一つの商材にこだわりがちですが、世界は日々進化し、可能なこと・新たなことが次々と出現しています。
そうした中でその時にベストな策に舵を切り進んでゆくことに魅力を感じます。

現代は、やはりWebの進化・変化が著しく、それにともなう消費者の思考、動向も変わっています。
そのため供給側も従来のやり方に固執するのではなく、新たなカタチづくりが求められているのは間違いないですよね。

しかし現実にはやはり、自社だけでは業界全体の比較ができず、最適な判断・集客ができません。
そこで手助けできるのが新大陸です!
多数企業さんとパートナーとしてやっているからこその経験や知識、技術があります。
そういった時代の先端を走っているオンリーワンな存在であること、あり続けることに魅力を感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き やはり一番は直感です!
私は大学時代、経済学部に所属し、経営のゼミに所属しておりました。
ゼミでは経営財務や企業価値を学んでおり、将来は企業を客観的に見つつ手助けできるコンサル的役割の仕事がしたいなぁとは考えていたもののはっきりと具体的な職は決まっていませんでした。

そんな中、就職活動の時期となり就職サイトを閲覧していたところ新大陸を見つけました。
最初はすごい名前の会社だなという印象で詳細を開いたのを覚えております。

そこから企業詳細や説明会等で興味をそそられ、
最終的に俺はこの会社で働くんだ。という考えでした。

卒業論文のテーマを「携帯電話市場」で進めており、携帯電話、Webの進化のスピードの速さや利用者傾向、利用者層といったものを研究しており、それも関係していたのかもしれません。
 
これまでのキャリア なし(2017年新卒入社)

この仕事のポイント

仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どの企業をえらべばいいか
何をしたいのか
就職活動は分からないことばかりだと思います。


苦しいと思っても辞めたいと思ったことはない。
皆さんはそんな経験ありませんか?

苦しい時に支えとなるのは自分の意志と周囲の環境です。

是非、企業の雰囲気を感じてください。
企業目標に全員がベクトルを共に向けている企業を感じてください。

仕事はチームワークです!

株式会社新大陸の先輩社員

お客様の魅力をより多くの人に発信する ~ディレクター/フロント~

制作部
翁長望

お客様のお話をじっくり聞き、課題を解決する~コンサルティング営業

制作部・営業部
アサモア・ダニエル・アサレ

私の仕事は多岐に渡ります!

人事総務部・制作部
鈴木楓
立命館大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる