オリンパス株式会社
オリンパス

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

  • 株式公開
業種
精密機器
医療機器
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

オリンパスが創業以来培ってきた高度な光学技術と最新のデジタル技術を融合させ、医療を中心にライフサイエンス・産業分野や映像分野など幅広い分野で研究開発に取組んでいます。特に医療分野の消化器内視鏡は世界シェア70%以上あります。診断から治療まで、高い医療効果と業務効率化を意識した製品開発を進め、世界の人々の心と体を思いやる医療環境の実現に貢献し続けます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

◆世界シェア7割の消化器内視鏡◆世界の医療の発展に貢献!

オリンパスは、1950年に世界で初めて「胃カメラ」を実用化しました。それ以来、常に医療に関わる人々の声に耳を傾けながら、グラスファイバー、超音波診断技術、撮像素子、ハイビジョン技術など、先進的な技術開発を通じてがんの早期発見と治療に役立つ機器の開発に取組んでいます。現在の内視鏡は、単に体内を観察するだけではなく、様々な処置・治療用の器具と組み合わせることにより、診断のための組織の採取や薬剤の散布、病変の切除や止血などの処置、さらには患者さんの身体の負担が少ない低侵襲手術にも、大きな役割を果たしています。オリンパスは今後も『世界の人々の心と体を思いやる医療』の実現を目指していきます。

戦略・ビジョン

◆内視鏡医療を世界へ◆新興国での内視鏡医療普及のために

新興国においても、経済成長や人口の高齢化により、内視鏡医療のニーズが拡大しています。オリンパスは、より多くの人々が内視鏡医療を受けることができる社会を目指し、様々な取り組みを実施しています。中国の上海や北京に内視鏡トレーニングセンターを開設し、内視鏡医や看護師、検査技師などの医療スタッフの教育を支援しています。また従来製品と同等の性能・品質レベルを維持しながら、低価格・シンプル設計を実現した新興国市場向けの内視鏡ビデオスコープシステムを2012年4月よりインドなど一部の地域で販売しています。オリンパスは、今後も内視鏡医や医療スタッフの育成支援など、新興国における内視鏡医療の普及に貢献していきます。

仕事内容

◆医療の未来に貢献することが、オリンパスの仕事です◆

病気の原因解明、新薬の開発、再生医療への活用など、今後の医療を劇的に進化させるものとして、大きな期待が寄せられている iPS細胞。いま国内外の研究者たちは、一日も早い医療への応用を目指し、日夜研究を続けています。そんな生命科学の最先端の現場で選ばれているのが、オリンパスの顕微鏡。究極まで追求した精度や操作性が、多くの研究者に支持されています。次世代医療の実現を待ち望むたくさんの患者さんのために。オリンパスならではの技術で社会に貢献すること、それがオリンパスの仕事です。

会社データ

人々の健康と幸せな生活の実現に向けて オリンパスは2019年に創業100周年を迎えます。

将来やさらなる成長を見据えたとき、これまでに受け継いできた精神や企業文化を踏襲しつつも、「存在意義」や「コアバリュー」をより明確にし、全世界のステークホルダーと共有することが重要だと考えました。この新しい経営理念の下、将来の持続的な発展・成長に向けて、強い体質を持った真のグローバル企業へと変革していきます。

そして、私たちは、経営理念である「Our Purpose 私たちの存在意義」と「Our Core Values 私たちのコアバリュー」に基づいて行動しています。

==Our Purpose 私たちの存在意義==
Making people's lives healthier, safer and more fulfilling

世界の人々の健康と安心、心の豊かさの実現

最先端の医療や生命科学の研究に貢献する。人々の安全を守り、安心して暮らせる社会を支える。人生のかけがえのない瞬間をとらえる。事業活動を通じて世界の人々、社会の根源的な要請に応え、広く社会に貢献する。
これこそがオリンパスが社会に存在する理由です。

==Our Core Values 私たちのコアバリュー==
integrity, Empathy, Long-Term View, Agility, and Unity

誠実、共感、長期的視点、俊敏、結束

オリンパスで働くすべての従業員が同じ価値観を共有し、日々の業務に取り組むことで、「Our Purpose 私たちの存在意義」を全うします。
幅広い事業フィールドを持つオリンパス オリンパスが創業以来培ってきた高度な光学技術と最新のデジタル技術を融合させ、医療を中心にライフサイエンス・産業分野や映像分野など幅広い分野で研究開発に取組んでいます。
特に医療分野の消化器内視鏡は世界シェア70%以上あります。診断から治療まで、高い医療効果と業務効率化を意識した製品開発を進め、世界の人々の心と体を思いやる医療環境の実現に貢献し続けます。
事業内容 精密機器の製造販売
代表取締役社長執行役員 笹 宏行
設立 1919年
資本金 1,246億円 (2018年3月31日現在)
連結売上高 7,865億円 (2018年3月期) ※国際会計基準
連結従業員数 35,933人 (2018年3月31日現在)
所在地 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス
事業所 東京(新宿・笹塚)、八王子(石川・宇津木)、長野(辰野)、その他全国主要都市、海外(米国、欧州 他)
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)