西尾市役所
ニシオシヤクショ
2021
業種
公社・官庁
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

海も川も山もある豊かな自然環境に恵まれた西尾市。
平成23年の合併後には市域の拡大とともに更なる飛躍を目指して新・西尾市がスタートしました。
旧市町の垣根を取り払い、『自然と文化がとけあい、心豊かに暮らせるまち 西尾』を将来都市像と定めています。
西尾市の魅力をさらに高め、誰もが活躍できる市民主体のまちづくりを進めています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

名産品、歴史、アート…自然に恵まれ魅力あふれる街。

西尾市は、平成23年に旧西尾市、幡豆郡一色町、吉良町、幡豆町が合併し17万人が暮らす西三河の中核的都市となりました。日本有数の生産量を誇る抹茶をはじめ、うなぎ、三河湾の魚介類などの特産品。豊かな川と丘陵地に恵まれた自然に触れられる施設や、潮干狩りや海水浴、温泉などの海辺のレジャースポットも多数あります。また、古くは城下町として栄えた西尾は、京都ゆかりの神社仏閣が多く「三河の小京都」と言われる町並みがある歴史の街です。三河湾に浮かぶ離島、佐久島では、島の至るところに数々のアート作品を展示して、スタンプラリー形式で巡る「佐久島アート」がメディアでも取り上げられ、人気スポットにもなっています。

戦略・ビジョン

西尾市×企業のコラボレーションで活性化を推進。

まちづくりは「活力・創造」「安心・便利」「自立・協働」の3つを柱として、それらを結び繋ぎ合わせる「融和」を基本理念としています。力を入れている一つに災害対策があります。堤防の整備やNPOの協力を得て避難ルートを作成するなどして市民全体の防災意識を高めています。また、市内各所の公共施設と一般企業がコラボレーションをする「PFI」事業を推進しています。

社風・風土

「フレッシュ公務員ノート」で自らの成長を感じる。

職員育成のために様々な研修を実施しています。役職ごとに必要な職務遂行能力の向上を図るための基礎研修から、接遇マナー研修、自治大学や愛知県庁などへの職員派遣を行う派遣研修があります。新卒職員には、「フレッシュ公務員ノート」を使用して、上司がマンツーマン指導を行っています。これは、「28年度の予算と分配は?」など、西尾市の公務員として必要な知識がクイズ形式になっています。自分で調べたり、各部署の先輩に聞いたりすることで、アウトプットしながら知識が身に付き、日誌に書いて上司に見せることで、コミュニケーションも図れます。

会社データ

事業内容 幅広い行政サービスを以下の組織で担っています。

総合政策部
■企画政策課 ■秘書広報広聴課 ■人事課 ■情報政策課

総務部
■総務課 ■財政課 ■税務課 ■収納課 

資産経営局
■資産経営課

危機管理局
■危機管理課

健康福祉部
■福祉課 ■長寿課 ■保険年金課 ■健康課 ■看護専門学校

子ども部
■子育て支援課 ■保育課 ■家庭児童支援課

市民部
■地域つながり課 ■市民課 ■佐久島振興課 ■支所

産業部
■企業誘致課 ■商工観光課 ■農林水産課

環境部
■環境保全課 ■ごみ減量課 ■環境業務課

建設部
■土木課 ■河川港湾課 ■都市計画課 ■公園緑地課 ■建築課 

上下水道部
■水道管理課 ■水道整備課 ■下水道管理課 ■下水道整備課

会計管理者
■会計課

議会事務局
■議事課  

監査委員事務局
■監査委員事務局

教育委員会事務局
■教育庶務課 ■学校教育課 ■生涯学習課 ■スポーツ課 ■文化振興課 ■図書館
設立 昭和28年12月15日
資本金
職員数 1,609人(平成30年4月1日現在)
売上高
代表者 西尾市長 中村 健
事業所 愛知県西尾市寄住町下田22
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)