旭化成マイクロテクノロジ株式会社アサヒカセイマイクロテクノロジ

旭化成マイクロテクノロジ株式会社

2020年2月1日より社名を変更
業種 半導体・電子部品・その他
精密機器/自動車/総合電機(電気・電子機器)/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 宮崎

先輩社員にインタビュー

R.M(39歳)
【出身】九州大学大学院  システム情報科学府 電子デバイス工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 LSI製品開発グループのマネジメント
主にマルチファンクションプリンター(複合プリンター)向けの大規模LSIを開発するチームのマネージャーとして働いています。限られたリソースの中で最大限の利益をもたらすために、どういった技術を開発するか、どのような人材配置をするかを検討し、チームが効率的に開発を進められるように舵を取るのが私の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新施策の提案・導入により製品完成度が向上し、利益に貢献
入社6年目でこれまで経験したことのない大規模な製品開発リーダーを担当した際、私含めチームメンバー皆が各々の回路設計で手いっぱいになっていました。その結果、全体的な視点で製品動作を確認することが疎かになり、試作品では多数の設計ミスを抱えてしまいました。そこで、プロジェクトに参加していないチームメンバーも補助的に最終確認に加わる施策を提案し、これを実践することで以降の製品完成度は飛躍的に向上、会社の利益に大きく貢献しました。
また本製品開発を通して、一人でできることはたかが知れているということ、チームが団結して同じ目的に進むことで一人の時とは比べられないほどの推進力が生まれること、を実感することができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 設計プロ集団の中で自己研鑽に邁進できる
「半導体」という世界トップクラスの大企業がしのぎを削る舞台で、地元宮崎で有名な化学メーカーの旭化成が活躍しているというギャップに惹かれました。親会社である旭化成エレクトロニクスにはきっと世界に負けない設計ノウハウがあると考え、そこに身を投じることで設計エンジニアとして自身が大きく成長できると考え、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア ビデオ系IC開発(3年間)
→スキャナ系IC開発(11年間)
→チームマネージャー(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

日頃から興味のあることには、実際に自分の手足を動かして、答えを出すように取り組んでください。そういった行動力は社会に出た際に必ず役に立つと思います。

旭化成マイクロテクノロジ株式会社の先輩社員

オーディオ用LSI (大規模集積回路)の設計開発

M.I
神戸大学院 理学研究科 化学専攻

MFP用LSIの設計開発

A.I
宮崎大学院 工学研究科 工学専攻

磁気センサを使った位置制御ICの開発

R.S
宮崎大学大学院 工学研究科電気電子工学専攻

産業用ロボット制御に用いる電子部品(半導体)の設計開発

匿名
宮崎大学院 工学研究科 物質工学専攻

オーディオ・音声用ICチップの設計開発

W.S
熊本大学大学院 自然科学研究科情報電気電子工学専攻

スマートフォンのカメラレンズ位置制御ドライバICの開発

Y.U
宮崎大学院 工学研究科 応用物理学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる