株式会社メガネトップ
メガネトップ
2021

株式会社メガネトップ

眼鏡市場/眼鏡・コンタクトレンズ・補聴器の販売
業種
専門店(メガネ・コンタクト・医療関連)
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/コンサルタント・専門コンサルタント/その他専門店・小売/その他サービス
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

価格と品質の両立を目指した「眼鏡市場」を中心に950店舗以上展開しています。
“業界売上高No.1”企業として、お客様にとっての『いちばんのメガネ店』であるために、成長し続けている企業です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

眼鏡業界売上No.1。そしてその先へ。

私たちが目指すのは、「お客様第一主義」を“本当の意味”で実現すること。お客様が期待している以上のサービス、つまり想像もしていなかったサービスを提供し、常にお客様にとって『いちばんのメガネ店』でありたいと考えます。この想いを実現していく上で重要なのは実際にお客様と接するスタッフです。一人一人が目の前のお客様の立場に立って考え行動することで、確かな技術・豊かな人間性を創り出し,お客様との尊い信頼関係に繋がっています。私たちは業界売上高No.1の現状に満足せず、お客様の「満足」を超えた「感動」を創造する事に挑戦し続けていきます。

仕事内容

「視生活」のトータルアドバイザー

モノがよく見える視力としての「見える喜び」と、いつもと違う自分を演出できるファッションとしての「見られる喜び」。メガネをかけることによって感じる、2つの喜びの側面から、お客様のライフスタイル・これまでのメガネの使用状況などを詳しく聞いた上で、「視生活」をコーディネートするのが仕事です。眼に関わる知識も必要になるため責任も伴いますが、その分お客様から得られる信頼があります。お客様に「あなたで良かった」、「あなたにまたお願いしたい」と求めてもらえる仕事です。

社風・風土

活躍の仕方は人それぞれ

本年度より、新しく人事制度が始まりました。店長や本社スタッフなどを目指すのははもちろん、接客を極めたり、地元で長く活躍する、家庭との両立を重視するなど、ライフスタイルや価値観に合わせて働き方を選択することが可能です。また、そんな一人一人の考え方に合わせた様々な教育プログラムを用意しています。当社は一人ひとりの成長意欲に応え、能力を最大限に引き出します。そして、生き生きと働く社員と共に、より多くのお客様に喜んでもらえる企業として更なる成長を続けます。

会社データ

募集会社 株式会社メガネトップ
事業内容 ■メガネ及びコンタクトレンズ・補聴器等の接客販売
■メガネフレームの開発・製造
設立 昭和55(1980)年5月
資本金 1億円 ※2019年3月31日現在
従業員数 ■4,633名 ※2019年6月1日現在
売上高 ■771億円 ※2019年3月現在
代表者 代表取締役社長 冨澤昌宏
事業所 本  社:静岡県
所在地:静岡県静岡市葵区伝馬町8番地の6 トップセンタービル

■ 店舗数:全国757店舗(FC219店舗含まず) ※2019年6月現在

●眼鏡市場(めがねいちば)店舗 : 738店舗(FC214店舗含まず)
●ALOOK(アルク)店舗 : 6店舗(FC5店含まず)
●コンタクトレンズ専門店(レンズダイレクト・レンズスタイル) : 13店舗 
店舗形態 ●眼鏡市場(めがねいちば)
「ちゃんと選ぶなら。」をコンセプトに、お客様に本当に合うメガネを提案することはもちろん、一人一人のニーズに応え、生活に寄り添う商品・サービスを提供しています。お客様に「ちゃんと」選んでいただくために、「眼鏡としての本当の価値・楽しさを創造していく」という想いから、品質と価格の両立を目指します。、価格はレンズ代金を含めた一式価格で展開。有名タレントをイメージキャラクターに起用し、2006年10月から47都道府県に展開しています。

●コンタクトレンズ専門店(レンズスタイル・レンズダイレクト)
初めての方も、長くお使いの方も、コンタクトレンズを使われる全ての方に、安さと安心を提供する専門店。インターネット通販も提供しており、全国トップクラスの人気を誇ります。
沿革 ●1980年5月 静岡県静岡市御幸町に(株)メガネトップを資本金1,000万円で設立。
●1998年末  メガネ製造会社(株)キングスターを子会社化。本格的な製造直売体制が整った。
●2001年   子会社(株)アルクを設立。T.P.O.にあわせてメガネを着替えるスタイルを提案。
●2002年   コンタクトレンズ販売を中心とした(株)ウインを子会社化。
         同年8月には東証一部上場を果たす。
●2003年   子会社(株)フィットミーを設立。
         親近感、知的センス、上質感をキーワードに、おしゃれなショップを展開。
●2004年   (株)テキストを子会社化。
●2005年   (株)ウインは(株)テキストと合併し、社名を(株)テキストとする。
●2006年4月 (株)アルクと(株)テキストは合併し、新会社(株)ベンシス・ジャパンを設立。
●  同年7月 (株)メガネトップは、(株)ベンシス・ジャパンと(株)キングスターを吸収合併する。
●2006年10月 オールインワンプライスショップ「眼鏡市場」の展開を開始。
●2010年4月 眼鏡市場にて3プライスで商品展開を開始。
●2013年3月 2012年度の実績をもって、売上高業界No.1となる。
●2014年   眼鏡市場にALOOK商品を揃えた「ALOOK by 眼鏡市場」の展開を開始。
●2015年3月  自社開発商品「ZEROGRA」が、おもてなしコレクションにて金賞を受賞。
●2017年12月  「眼鏡市場」のブランディングに伴い、店舗リニューアルを開始。
●2018年3月 売上高724億円を達成。
メガネトップの想い ■企業理念■
  関わる皆の幸せを実現し、笑顔を創造します。

私たちが目指しているのは、「お客様第一主義」を“本当の意味”で実現すること。
お客様が期待している以上のサービス、つまり想像もしていなかったサービスを提供し、常にお客様にとって『いちばんのメガネ店』でありたいと考えます。

この想いを実現していく上で重要なのは実際にお客様と接するスタッフです。
スタッフ一人一人がお客様の立場に立って考え行動することが、確かな技術・豊かな人間性を創り出し、お客様との信頼関係につながっています。

当社の理念には「メガネトップに来て下さるお客様、スタッフ、メガネトップに関わる全ての人を、笑顔にしたい」という想いが込められています。

お客様にとっての『いちばんのメガネ店』でありたい。
私たちはお客様の「満足」を超えた「感動」を創造する事に挑戦し続けていきます。
革新的な戦略 ■経営理念■
「新たな付加価値を追求し、地域社会に貢献する革新的な企業でありたい」
                       
これまでの革新的な戦略例をあげて言えば、

◆超ドミナント戦略
   「眼鏡業界ではありえない」とされていた、一つの地域に10店舗近く一気に出店するという店舗展開

◆業界で例のない製販一体化というビジネスモデル
  フレームの製造工場を社内に持つことによって、品質・商品開発力の向上と原価率低減を実現

◆25分即日スピード加工
   低価格帯メガネショップなどでしか実現できていなかったサービスを全店舗で実施

◆業界を揺るがす、『眼鏡一式価格』
  最薄型レンズや遠近両用レンズでも、「追加料金なし」という新業態


などなど。
これまでも、これからも、私たちは、「お客様第一主義」のもと、既成概念にとらわれない、新しい付加価値を創造していきます。業界No.1で満足せず、さらにその先へ、メガネトップは挑戦を続けます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)