呉市役所
クレシヤクショ
2021
業種
公社・官庁
本社
広島

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

2016年より「中核市」に移行。いっそう充実した行政サービスを。

戦前は東洋一の軍港として栄えた「戦艦大和」の町、呉市。その高い技術力は鉄鋼や造船などに引き継がれ、今日も世界の注目を集めるものづくりが呉で行われています。一方、瀬戸内海の温暖な気候は、柑橘類や水産物といった特色ある恵みをもたらしてくれています。このように呉市では、自然と産業の心地よい調和があるのです。2016年4月1日からは、「中核市」に移行。これに歩調を合わせるように2016年2月、新庁舎が開庁。福祉関係の窓口が新庁舎に集約されたことで利便性が向上するなど、市民に対し、より充実した行政サービスを提供する体勢が整いました。呉市は県内の中枢都市として多様な役割を担いながら、市民の期待に応えていきます。

会社データ

事業内容 呉市は,瀬戸内海のほぼ中央部,広島県の南西部に位置し,市域は瀬戸内海に面する陸地部と,瀬戸内海に浮かぶ島しょ部で構成されており,面積約350平方キロメートル,人口約23万人の都市です。
 呉市の発展は,明治22年の海軍呉鎮守府の開庁と同36年の呉海軍工廠の設置により,それまで半農半漁の集落に過ぎなかった呉は,わずか半世紀足らずで巨艦「戦艦大和」を建設するまでに至り,人口40万人を超える東洋一の軍港として栄えました。
 戦後,旧呉工廠には,その技術力を活かした鉄鋼,造船,パルプ等の製造業(ものづくり産業)の基幹産業が展開され,今日に至る臨海工業地帯が形成されました。
 呉市は,近隣8町との合併により,美しい自然や歴史,文化,地域産業など,特色ある多くの地域資源を有することとなり,柑橘類,野菜,水産物等の特色ある農水産物の生産や加工,流通,販売等を通じて,地域の活性化が図られています。

 こうした中,10年後の将来都市像を「『絆』と『活力』を創造する都市・くれ」と定め,地域の「つながり」や,人々の心の「絆」を大切にしながら,呉市の特色を最大限に活かし,心身ともに活力あふれる社会を目指したまちづくりを進めていきます。
 そのために,3つの重点戦略を掲げています。

【重点戦略1】人づくり~市民主体のまちづくりの展開~
 地域の「つながり」や人々の心の「絆」を大切にすることを基軸に据え,「市民主体のまちづくり」を積極的に展開し,「元気な市民」を創出していきます。

【重点戦略2】地域づくり~地域の魅力の更なる創出~
 特色ある資源・産業を,将来にわたり着実に継承・発展させていくことを念頭に,「地域の魅力の更なる創出」を積極的に展開し,「元気な地域」を創出していきます。

【重点戦略3】都市づくり~都市機能の強化・充実~
 広島都市圏を構成する主要都市としての力を十分に発揮していくことを念頭に,「都市機能の強化・充実」を図り,「元気な呉市」を創出していきます。

 これらの重点戦略によるまちづくりをしっかりと進めながら,将来にわたり夢や希望を持ち,安心して安全・快適に暮らしていくことができるよう,市民協働により具体的な事業展開を行います。
設立 明治35年10月1日 
従業員数 1,929名(平成30年4月1日現在)
代表者 呉市長 新原 芳明
事業所 呉市役所(呉市中央4丁目1番6号)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)