社会福祉法人 勇成会ユウセイカイ
業種 福祉・介護
その他サービス
本社 茨城

先輩社員にインタビュー

ありすの杜 生活支援員
太田 愛(24歳)
【出身】茨城大学  人文学部 社会科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 利用者様の生活の手助けをしています!
私は「生活支援員」と言う仕事をしています。

病気や事故など様々な障害により介護が必要な方に、
食事や入浴などのサービスを提供しています。

日中の業務のほかに、月に3~5回の夜勤業務があります。
全部が全部利用者様の生活を手伝うわけではなく、
出来る限りのことはしてもらって、利用者様の個も尊重しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者様のご希望が叶った嬉しいエピソード
ありすの杜では「プライベート支援」という取り組みを行っています。

利用者様が希望した企画を職員がサポートして叶えています。
私が担当した利用者様は一泊旅行を希望され、ともに計画を作成し、
職員と一緒に大洗町にある水族館を回った後、かんぽの宿へ出掛けられました。

職員の介助で広いお風呂に入り、夜は他の職員を招いて宴会で開き舟盛を食べました。
この日は終始、楽しそうにされていました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 職員の皆さんの雰囲気がとっても明るいです!
個々の面接を受ける前に一度施設内を見学したのですが、
職員さんの雰囲気が明るく、関係も良好そうだったので面接を受けようと決めました。

入社して私はありすの杜所属になりました。
ありすの杜の職員さんは20代前半から30代前半の方が多く、気さくな方が多いです。

仕事終わりに都合の合う皆さんで飲み会に出かけることもあります。
仕事以外にも好きな音楽やテレビの話で盛り上がっています。
やはり職場の雰囲気は大切だと思うので、とても良い職場だと思っています。
 
これまでのキャリア 2014年4月入社より、生活支援員としてご利用者様の快適な生活をお手伝いしています!

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中は何をしていいのかわからず、
また就職が決まるか不安でしょっちゅう泣いていました。

でも、そんな時に何度もゼミの先生や就職支援課の方に話を聞いてもらったりしていました。

皆さん、私の不安な気持ちを真剣に聞いて、励ましの言葉やアドバイスをしてくれました。
それを聞いてもう少し頑張ろうという気持ちになれました。

不安になった時は一人で抱え込まずに誰かに話してみるといいと思います。

社会福祉法人 勇成会の先輩社員

利用者様の生活の手助けをするお仕事

ありすの杜 生活支援員
養田 美羽
茨城キリスト教大学 生活科学部 人間福祉学科

利用者様の生活のあと一歩を支援する仕事

ありすの杜 生活支援員
宮山 航
常磐大学 コミュニティ振興学部 ヒューマンサービス学科

生活全般の支援!

ユーカリの里 生活支援員
海老澤 孝輔
茨城大学 人文学部 社会科学科

障害のある利用者様の生活全体を支える仕事

ありすの杜 生活支援員
大槻 准
茨城キリスト教大学 生活科学部 人間福祉学部

障がいのある方の「その方らしい」生活を支える仕事

ありすの杜 生活支援員
永井美香
常磐大学 コミュニティ振興学部ヒューマンサービス学科

生活に密着しながら身の回りの支援を行い、障害者の自立をサポート。

あさひの家 生活支援員
堀米 翔太
常磐大学 コミュニティ振興学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる