太平洋興産株式会社タイヘイヨウコウサン

太平洋興産株式会社

太平洋興産グループ【住宅機器・設備機器】
業種 商社(総合)
商社(石油製品)/商社(建材・エクステリア)/設備・設備工事関連/建材・エクステリア
本社 北海道

先輩社員にインタビュー

営業課
清水真彩(22歳)
【出身】武蔵女子短期大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 電話応対、見積作成、商品の受発注等
私の主な仕事は電話応対、見積作成、商品の受発注です。取り扱っている商品はトイレやユニットバス、キッチンなどの住宅設備から、パイプ、継手などの配管資材、柱などの木材に至るまで様々です。商品を豊富に取り扱っているため、2年目の今でも分からないことが多く、勉強の日々ですが、先輩方に教えていただきながら楽しく働いています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
名前を覚えてもらえることがモチベーションに
1年目は管理課に所属しており、主に受付・出庫業務を行っていました。最初は「何に使う商品なのか」「求めているものが何か」が分からず、先輩や上司、時にはお客様に教えていただくことも多くありました。入社して何ヶ月か経ち、商品を覚えていくうちに「この商品はある?」「この商品の部品調べて」などお客様から聞いていただけることが増え、それと同時に名前を覚えていただけるようになりました。少しずつ頼っていただけるようになったこと、名前を覚えていただけたことがとても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「人間関係」を大切にしている会社
会社訪問の際、「人間関係を大切にしている会社」ということを教えていただきました。その言葉どおり、社内・倉庫を見学したときに見た社員の方々はみなさん笑顔で楽しそうに働いている姿がとても印象に残りました。私は就職活動をするにあたり一番重要視していたのが「人間関係の良さ」であったため、『この会社で働きたい!』と思いました。入社してから覚えることはたくさんありますが、楽しいと思って働けるのはこの人間関係があるからだと思います。
 
これまでのキャリア 2017年4月入社。管理課で受付・出庫業務。2018年4月、営業課にて営業事務。

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは会社訪問や説明会に行くことが何より大切だと思います。インターネットでは分からない会社の雰囲気を感じられたり、働いている方の話を聞くことで実際に自分が働いている姿を想像することができると思います。周りの就活生を見ると自分に自信がなくなることもあるかもしれませんが、「自分が一番この会社で働きたいんだ!」という強い気持ちをアピールすることが大事だと思います。

太平洋興産株式会社の先輩社員

商品の管理・出荷及び販売

管理課
多田悠希
札幌学院大学

設備機器・建築資材の入出庫や配送業務

管理課
金塚隼樹

配管資材、設備機器、建築資材の営業販売

営業課
浅間啓佑
北海学園大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる