株式会社八千代ポートリーヤチヨポートリー

株式会社八千代ポートリー

鶏卵/畜産/食品/メーカー/商社
業種 食品
商社(食料品)
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

生産統括部
貝塚由菜(24歳)
【出身】日本大学  生物資源学部 動物資源科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 鶏卵を割卵、卵の中身だけを液卵としてお客様へ
私は、液卵と言って、卵を割って、その中身だけを集めた物を製造する所で仕事しています。普段目にする卵はパックのものかと思いますが、液卵は卵を大量に使用するお菓子屋さん等で使われています。液卵を製造するにあたり、卵を割るのは機械ですが、その他の作業はすべて人。そのためパートさんと一緒に作業しています。その中で私が行っている事は毎日の製造計画、製造準備と片付け、そしてパートさんの働きやすい環境づくりです。まだまだ満足な出来ではありませんが、お客様だけでなく、一緒に働いているパートの皆さんにも満足していただけるよう日々努力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
会社の卵を使った商品を食べる事ができたとき!
卵は食品なので、お菓子などになって自分で食べる事が出来るのが何より一番嬉しいです!自分たちが作った商品がお客様のもとで形を変えて商品となって売られているのを見たり、お店でたくさんお客様が並んでいたり、自分でも手にすることが出来ると、私のした仕事が色々な所に繋がっていることを実感できるからです。キレイでおいしいものになっていると、出来る限りキレイな液卵を作らなければならないなというちょっとした使命感も生まれてくるので、今後もお客様の商品は自分で食べるようにしていきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き アットホームな雰囲気が魅力!
大学で動物を専攻していたため、動物に関係のある会社を探しながら就職活動をしていました。中でも特に鳥が好きだったため、たまご屋さんである弊社はとても魅力的でした。弊社は決して大きな会社ではありません。それゆえ知らない人がほとんどいない、オープンな雰囲気が弊社のいい所だと思います。
 
これまでのキャリア 生産統括部(現職・2015年4月入社)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

好きな物事がある人は、それに関連のある会社を幅広く見てみると良いと思います。もし、直接その仕事が出来なくても、その延長にある仕事ができるときっと嬉しいはずです。また、就職活動中に見てきた事が社会人になってから活きることがあるかもしれません。なので、例えば同じ卵の会社でも他社とは何が違うのか、それが自分にとって魅力的なのか、あっていると感じるのか等を考えながら自分なりの基準を持って就職活動をしてみるのもいいかと思います。

株式会社八千代ポートリーの先輩社員

大切に育てられたたまごを消費者へ送り出すために、ドレスアップする仕事!

生産統括部
和田洋一
関東学院大学 経済学部・経営学科

安心・安全な卵がお客さんに届くように色々なことをしています!

品質管理部
石川美紀
神奈川工科大学 応用バイオ科学部 栄養生命科学科

取引先から卵の注文を受ける仕事です。弊社の窓口となる部署でもあります

販売管理部
平野藍
東京農業大学 農学部 農学科

卵の安心安全をお客様に伝えるのが仕事

品質管理部
根岸美裕
筑波大学 第一学群 自然学類

長期的な経営に関わることを任されています。

経営企画部
堀田雅史
東京経済大学 経済学部国際経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる