社会福祉法人翠浩会スイコウカイ

社会福祉法人翠浩会

【障害者支援施設 新光苑】
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関/その他サービス
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

森(26歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 利用者様の生活をお手伝いする。
介護施設なので、基本的には利用者様が暮らしやすい様に様々な支援を行います。食事や入浴、排泄介助や着替え等、普段私たちが行っている事と同じことを支援していきます。直接的な支援以外にも、過ごしやすいように環境を整えたり、会話や余暇支援を通して日常生活を楽しんでもらったり間接的な支援も行います。利用者様はひとりひとり異なります。その方にあった支援を行えるよう、日々考えながら支援にあたっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
感謝の言葉がもらえた、笑顔が見れたとき。
利用者様の介助を終えた後、感謝の言葉を頂いたときに「この仕事に就いて良かった」と感じます。感謝を伝える形は人それぞれです。直接言葉をかけて頂く方、言葉は話せないが、紙やパソコン等を利用し伝えてくれる方、精一杯の笑顔を見せてくれる方等、様々です。入社当初、仕事が大変で辛いときもたくさんありましたが、自分が支援している方から感謝の言葉を頂き、とても嬉しかったのを覚えています。介護職員が仕事として利用者を支援する事は当たり前と思っていましたが、自分の仕事をよく見て理解し、感謝の気持ちを表して頂いた利用者様には今でも感謝しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 利用者様と関わる時間が多い。
人と話すことが好きだったので、一緒に日常会話をしたり、外へ散歩に行ったり、関われる時間が多く仕事だけに拘らずに過ごせるのが魅力的でした。
 
これまでのキャリア 福祉系大学卒業

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大変な事や難しい事、思い通りにいかない事がたくさんあります。自分にとって何の仕事が向いているか、やりたい事が何なのか、就職活動中はたくさん考えると思います。自分が少しでも興味を持ったものや、こういう事を詳しく知りたいという気持ちを大切にしてください。学生時代に学んだことを全て生かせる職場を見付けるよりも、こういう仕事なら自分はできるかもしれない・やってみたいという気持ちが大事になってくると思います。

社会福祉法人翠浩会の先輩社員

利用者様の生活を支え、より良い暮らしが出来る様お手伝いをする。

大野由香子

利用者様に、最大の満足をして頂く。

サービス部
矢島 鼓太郎
武蔵野美術大学 日本画学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる