住商ファーマインターナショナル株式会社
スミショウファーマインターナショナル
2021

住商ファーマインターナショナル株式会社

【住友商事グループ】商社(医薬業界・化粧品業界)
業種
商社(医薬品)
商社(化粧品)/医薬品/化粧品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは、住友商事グループの中核事業会社として、 ”医薬品” ”化粧品”  産業を支え、皆さんの”医療”と”美容”の充実・健全化に貢献する企業です。
ヨーロッパ、中国の兄弟会社とともに『サミット・ファーマ・グループ』を形成し、更には住友商事の大規模グローバルネットワークを積極的に活かして、世界中の良いものを日本へ、日本の素晴らしい技術を世界中へ届けています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

お客様に最適な商品を提案する総合職、それをサポートする一般職

世界中の製薬メーカー、化粧品メーカーをお客様とし、グローバル単位で原料の調達・販売を手がけている当社。新卒総合職は、それぞれの業界で原材料の輸出入を担当する営業スタッフとして勤務していただきます。どの原料が最適かを見極め、価格や納期の交渉、法規制への対応といった高度な業務を仲間とともに遂行します。営業チームが契約に成功したら、その後は一般職である貿易実務スタッフが引き継ぎます。成約したプロジェクトの商品がお客様の手元に届くまでの物流、請求と支払いをメインとする資金管理を担当するのがあなたの役割です。輸入・輸出・3国間という3種類の取引に精通し、税関や為替の影響も考慮しながら配送をサポートします。

事業・商品の特徴

グループ中核の専門商社として、国内外で医薬品業界を牽引する

医薬品・化粧品に使われる原料を調達し、国内外のお客様に販売する専門商社として活躍している当社。住友商事グループの一員として、同グループが世界に誇る広範なネットワークを活かすことで、国境をものともせず高品質な商品や先進の技術を届けています。時にはヨーロッパや中国のグループ企業と連携した『サミット・ファーマ・グループ』の総合力を駆使し、100兆円超の医薬品マーケット、50兆円ともいわれる化粧品マーケットを牽引する存在を目指す当社。業界のリーディングカンパニーとして、日本だけでなく世界でも選ばれ続ける企業となることが、当社の目標です。

社風・風土

丁寧な研修で安心!日常的にやりがいを得られる仕事です

当社が支える医薬品・化粧品は、あなたの家族や友人が使っている薬やコスメの製造にも携わっています。私たちが手がける商品が直接消費者の手に渡ることはありませんが、商品に欠かせない原料の調達に携わり、低価格化や品質向上に一役買っていることには違いありません。「この薬も、このチークも、当社が関わった製品かも…」と考えると、達成感や充実感に包まれることでしょう。営業や貿易に関する知識・経験がない方もご安心を。入社後1年間は先輩がついて、二人三脚で成長することが可能です。ただし世界を舞台に活躍する仕事ですので、日常的に英語を使用します。英語力に磨きをかける努力は忘れないようにしてくださいね。

会社データ

事業内容 1.医薬品、食品および食品添加物、医薬部外品、化粧品、医療機器、それらの原料およびバルク・最終製品の輸出入・販売
2.創薬支援ツールとしての動物・植物・微生物の細胞・組織、解析機器の輸入販売、および関連するバイオロジーサービスの仲介・斡旋
3.医薬開発・新薬ライセンスに関するコンサルタント業ならびに仲介
設立 1949年11月21日
資本金 4億8000万円 (住友商事(株)100%出資)
従業員数 144名(2019年1月現在)
売上高 223億円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 中村 健一
事業所 ■本社
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋一丁目2番2号
住友商事竹橋ビル12階
TEL: 03-5220-1500 FAX: 03-5220-1501
■大阪支社
〒541-0041 大阪市中央区北浜四丁目5番33号
住友ビル本館7階
TEL: 06-6222-3971 FAX: 06-6222-6770
■横浜サポートセンター
〒230-0045 神奈川県横浜市鶴見区末広町一丁目6番
横浜バイオ産業センター
TEL: 045-508-2171 FAX: 045-508-2710
■原薬分析センター
〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸三丁目2番1号
かながわサイエンスパークR&D B1016
TEL: 044-829-1170 FAX: 044-844-0371
沿革 1949年 工業薬品・医薬品販売を行う「互栄商事(株)」設立
(本社:大阪府大阪市)
1985年 創薬支援サービス、薬のライセンス業務を行う「住商ファーマ(株)」設立
1993年 住友商事が「互栄商事」に資本参加
1995年 「住商ファーマ」が「住商ファーマインターナショナル(株)」(SPI)に社名変更
2000年 創薬研究用バイオ関連機器・装置ビジネスを行う「住商バイオサイエンス(株)」設立
(本社:東京都港区)
2001年 英国に「Summit Pharmaceuticals Europe」設立
2002年 中国に「Summit Pharmaceuticals China」設立
2003年 「互栄商事」が「住商メディケム(株)」に社名変更
2006年 「住商バイオサイエンス」から「住商ファーマインターナショナル」へ営業譲渡
「住商メディケム」と「住商ファーマインターナショナル」が合併し、「住商ファーマインターナショナル(株)」設立
(本社:東京都中央区)
2006年 神奈川県横浜市鶴見区に「横浜研究所(現横浜サポートセンター)」設立
2009年 神奈川県川崎市高津区に「原薬分析センター」を設立
2014年 住友商事より医薬品・医薬原料の輸出事業を譲り受ける
住友商事より化粧品素材事業を譲り受ける
2016年 合併10周年を迎える
2017年 本社を東京都千代田区一ツ橋へ移転
大阪支社を拡張
ホームページ https://www.summitpharma.co.jp/japanese/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)