広成建設株式会社
コウセイケンセツ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

広成建設株式会社

JR西日本グループ
  • 正社員
業種
建設
鉄道/建築設計/不動産
本社
広島

私たちはこんな事業をしています

私たちはJR西日本グループの一員として「鉄道の安全、安定輸送を支える」という使命の下、鉄道インフラを支え続けており、その技術力を幅広い多くの現場で発揮しています。1941年の創業以来、広島を中心とした中国地方に根を張り、豪雨災害などで被害を受けた鉄道の応旧、復旧工事など社会性の高い業務を行っていることが当社の誇り。広島地区の総合建設会社でトップクラスの業績を活かし、これからも地域に貢献していきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

JR西日本グループの一員として鉄道インフラを支え続けています

鉄道の建設・保守を目的として全国各地に設立された鉄道関連工事会社の一つとして、1941年に広成建設は創業しました。そして現在も、「鉄道の安全、安定輸送を支える」という使命の下、線路の保守・新設工事、駅舎の新築・改築工事、鉄道構造物の新設・改良工事など鉄道インフラを支え続けています。北陸新幹線・九州新幹線などの線路の新設、台湾新幹線の技術指導なども担当。また、総合建設業としての技術を生かし、駅舎や道路と線路の立体交差化など生活に密着した交通インフラの整備にも携わっています。鉄道という大量輸送機関を支えるという社会的意義の高い仕事に誇りを持って臨んでいます。

事業優位性

「線路」「土木」「建築」の3部門で街づくりに貢献しています

創業以来、鉄道支え続けている「線路部門」を始めとして、鉄道工事で培った高い技術力を、マンション・医療施設・高速道路・下水道などの民間工事、公共工事で如何なく発揮。多くの社会資本の整備に携わり、地域に根ざした建築物を中心に、幅広い施工実績を誇っています。人々が快適に暮らせる様々なフィールドを提案する「建築部門」では企画から設計、施工に至るまで一貫したトータルな業務を展開しています。自然と調和した、魅力的な環境づくりを目指す「土木部門」においては、皆様が安心して暮らせるインフラ建設を行っています。これら3部門が弛まぬ努力を重ねることで、豊かな街づくりに貢献しています。

施設・職場環境

安心して、健康で働ける環境づくりに積極的に取り組んでいます

1941年の創業以来積み上げてきた技術力が当社の財産ですが、工事の安全や品質を守っていく要となるのは社員の想いと力。一人ひとりが安心して働ける環境があってはじめて、広成建設のクオリティが保たれるのだと考えています。そのために当社では、労働時間の削減や年次有給休暇の計画的付与、育児・介護のための時短勤務など、さまざまな制度の導入・実践を行っており、「広島県働き方改革実践企業」として認定を受けています。また、健康づくりに向けた取り組みも実施し、「ひろしま企業健康宣言」にも認定されました。同時に、部門ごとに入社から5年に及ぶ業務スキル研修を継続実施。社員の成長をしっかりサポートしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■技術職(土木、建築、線路)
土木、建築、線路の各分野で、工事をディレクションする施工管理の業務を担当します。

■事務職(総務、経理、営業)
社内外の各職務を担当し、当社の業務が円滑に進められるようにサポートしていきます。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 当社では、新型コロナウイルス感染症の拡大の状況を鑑み、
各省庁・関係機関等の方針を注視しながら会社説明会開催の準備を進めております。
説明会に参加される際は、正しい手指衛生を心がけ、
咳エチケットや正しいマスク着用等感染予防の対策をされた上、気をつけてお越しください。

また、開催にあたってはご参加いただくみなさまの安全を考慮し、下記対策を実施いたします。

・会場入り口にアルコール消毒液の設置
・参加社員のマスク着用
(参加される学生のみなさまもマスク着用をお願いします。)
・当日、少しでも体調に不安がありましたら、参加をご遠慮いただき、
 改めて別日程でのご予約・ご参加をお願いいたします。

随時、事態の状況変化をみながら、開催は検討いたします。
変更・中止の場合は、こちらの画面やリクナビからのメッセージ等でご連絡します。
事業内容 1. 土木、建築、軌道等建設工事の施工および監理
2. 建設工事の企画、設計、測量およびコンサルティング
3. 不動産事業
創業 1941年9月1日
資本金 7億8,000万円
従業員数 989名(2019年4月1日現在)
売上高 496億円(2019年3月実績)
代表者 代表取締役社長 兼 執行役員 半田真一
事業所 <本社>
広島県広島市東区上大須賀町1番1号

<支店>
広島支店/広島県広島市
岡山支店/岡山県岡山市
山口支店/山口県山口市
九州支店/福岡県福岡市
大坂営業支店/大阪市淀川区

<営業所>
山陰営業所/島根県浜田市
関連会社 株式会社広成開発
中国施設設計株式会社
主要株主 西日本旅客鉄道株式会社
大鉄工業株式会社
社員持株会
近畿共栄株式会社
株式会社広島銀行   他 
許可・登録 <建設>
国土交通大臣許可(特-29)第1217号

<一級建築士事務所>
広島県知事登録18(1)第1089号

<宅地建物取引業>
国土交通大臣(9)第3355号
会社沿革 1941年9月    日本国有鉄道の輸送力確保を目的とする鉄道工事の専門業者として、「廣鐵工業株式会社」の社名で設立

1949年2月    浜田支店(現山陰営業所)を設置、山陰地区にエリア拡大

1949年10月 建設業法による建設大臣登録を完了

1961年6月    設計部門の関連会社「中国施設設計株式会社」を設立

1965年8月    社名を現社名の「広成建設株式会社」に改称

1973年2月    キャッチフレーズを「信頼に応える広成建設」に決定

1973年6月    建設業法の改正により建設大臣許可を取得

1975年5月    売上高100億円突破

1977年2月    宅地建物取引業法による広島県知事免許を取得、不動産業に進出

1980年7月    不動産管理部門の関連会社「株式会社広成開発」を設立

1981年3月    新本社ビル落成

1986年2月    宅地建物取引業法による建設大臣免許を取得

1988年11月 増資により、資本金7億8,000万円

1989年7月    第1回私募債(1億円)発行

1990年5月    売上高200億円突破

1991年8月    創立50周年記念誌「広成建設50年史」発行

1993年6月    福岡支店(現九州支店)を開設、九州地区にエリア拡大

1999年3月    売上高400億円突破、ISO9001を取得

1999年4月    大阪建築支店(現大阪営業支店)を開設、近畿地区にエリア拡大

2001年9月    創立60周年記念誌「60th Anniversary」発行

2002年3月    売上高500億円突破

2007年4月    台豊建設株式会社を吸収合併、大阪施設工業より岡山営業エリアを譲受ける

2011年8月    創立70周年記念誌「最近20年の記録と歩み」発行
設立 1941年9月1日

連絡先

広成建設株式会社
 経営企画本部人事部人材開発課

〒732-0056
広島市東区上大須賀町1-1
TEL:082-264-1711(代表)/082-530-6842(人事直通)
掲載開始:2020/03/01

広成建設株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

広成建設株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)