TOWA株式会社
トーワ
2021

TOWA株式会社

東証一部上場/機械設計/電気設計/半導体製造装置開発
  • 株式公開
業種
機械
精密機器/半導体・電子部品・その他/金属製品/ガラス・セラミックス
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

■ 半導体モールディング装置で世界トップシェア!!■

現代社会で必要不可欠な存在となった半導体。
その製造工程において欠かせないモールディング装置のメーカーとして
2014年3月に経済産業省の「グローバルニッチトップ企業100選」に選ばれました。

半導体は技術革新と開発スピードの両方が常に求められます。
当社はコア技術であるモールディング技術を応用し、LEDや車載電子部品の製造装置にも進出しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

京都発、世界へ!【半導体モールディング装置世界No.1】

現代社会において、様々な製品に利用されている半導体。「もっと小さく、さらに薄く、より高密度に・・・」という要請に応えるべく、常に技術革新が求められる分野です。その中でTOWAは、モールディングの最先端技術開発に取組み、多くのデファクト・スタンダードを生み出してきました。現在は売上げの80%以上が海外顧客であり、世界中の半導体メーカーから支持されています。これからも、技術をリードする京都発の業界No.1のグローバル企業として、最先端のソリューションを提供し続けていきます!

技術力・開発力

求められるのは工夫やアイデアそして伝える能力!

半導体関連技術は、想像をはるかに超えたスピードで進化しています。そんな中でTOWAは、常に新技術・新製品を生み出しています。そのためには、様々な工夫・アイデアが必要ですが、素晴らしい発想ができてもそれが周りに伝わらなければ花開くことはありません。技術の力を養うだけでは成長とは言えません。自分の想いを周りに伝える力も必要であり、新入社員にはプレゼンテーションの研修も行います。企業はチームワークが大切。チームワークを強化するのは一人ひとりの伝える力。自分の想い・アイデアを伝え、それが技術・製品となってゆく・・・。TOWAはそんな企業です。

事業・商品の特徴

世界トップクラスの技術力を活かしLED市場、車載品市場にも参入

半導体モールディング工程の自動化、省資源化、高品質化、高生産性を実現した「マルチプランジャ成形方式」。これを原点に、TOWAの世界最先端技術の開発は始まりました。以来、進化し続ける半導体の分野で、多くの困難を可能にする技術を開発。その功績は、半導体技術の進化に大きく貢献したといっても過言ではありません。さらにTOWAは、これまで培ったモールディング技術を活かしてLED市場に参入、TOWAの新たな柱となっています。また、車載電子部品市場にも参入しています。その他、電子工学、精密機械工学、物理学、化学、光学など多岐にわたるカテゴリーを融合した研究も続けています。今後も、時代を担う独自技術の開発に尽力します。

会社データ

事業内容 【京都発、世界No.1の半導体モールディング・ソリューションカンパニー】

1.半導体・LED製造装置の開発・設計・製造および販売
2.半導体・LED製造用超精密金型の開発・設計・製造および販売
■京都発、世界へ!~半導体モールディング装置世界NO.1~ TOWAの半導体モールディング装置は、世界シェアNo.1。モールディングとは、パソコン、スマホ、デジカメ等の中に入っている半導体チップや金線を、外部からの衝撃・温度・湿度などから守るために樹脂で覆い固める技術のことです。
TOWAはこの世界トップクラスのモールディング技術を応用し、LED市場やカーエレクトロニクス市場にも進出しています。
■光り輝くLED市場を切り開き、新たな柱へ TOWAはコア技術であるモールディング技術を活かして、高品質・廃棄樹脂ゼロのLEDレンズを成形する装置を新たに開発。LEDは「21世紀の灯り」として注目されている、省エネ・長寿命の環境対応型照明です。照明用途だけではなく、液晶のバックライト、信号機や自動車のランプ類にも拡大しているLED市場を突き進みます。
■カーエレクトロニクス部品製造装置 新たなフィールドで走り続ける! 高性能、省エネな自動車が求められる時代の流れに乗り、TOWAはカーエレクトロニクス分野のモールディング装置を開発。振動・高温・低温・多湿など、過酷な環境でも故障しない、そして小型・軽量が求められるカーエレクトロニクス部品。ECU(エンジンコントロールユニット)は、これまで金属のケースに入れて保護していたものを、TOWAのモールディング技術を使用して樹脂封止することで、信頼性やコストダウンにも寄与。この製品が世界の大手カーエレクトロニクス部品メーカーに認められました。TOWAは新たなフィールドでも走り続けます。
■地球環境に配慮したモノづくり TOWAの環境に配慮したモノづくりとは

1.TOWAが開発したコンプレッションモールディング方式は、樹脂材料をほぼ100%使用し、材料の効率化と廃棄物ゼロを実現。この技術は、東京ドーム900個分の広さの森林が一年に吸収する量のCO2削減に成功しています。
2.液晶テレビはLEDによって、消費電力が約35%削減。照明においても省エネ・長寿命を実現しています。
3.『自動車=電子部品の塊』 ハイブリッド車や電気自動車の増加により、自動車に使用される電子部品の量は増加の一途。TOWAが培ったモールディング技術が、カーエレクトロニクス部品に新風を吹き込み、自動車の更なる性能向上を実現します。

今後、TOWAの技術が活躍するフィールドは益々広がります。TOWAは「時流の産業」と共に、環境に配慮したモノづくりをこれからも進めていきます。
設立 1979年
資本金 89億3,262万円
従業員数 484名(2018年3月)
売上高 310億1000万円(連結 2018年3月)
代表者 代表取締役社長 岡田博和
事業所 国内拠点/
本社・工場(京都府京都市南区上鳥羽上調子町5番地)
京都東事業所(京都府綴喜郡宇治田原町 宇治田原工業団地)
坂東記念研究所(京都府宇治市槙島町目川122-2)
九州事業所(佐賀県鳥栖市弥生が丘七丁目27番地)
東京営業所(東京都港区港南一丁目9番36号 アレア品川13階310)

海外拠点/
アメリカ、シンガポール、マレーシア、韓国、中国、台湾、フィリピン、オランダ
上場市場 東京証券取引所 市場第一部
関連会社 国内/
(株)バンディック
TOWATEC(株)

海外/
TOWA Asia-Pacific Pte.Ltd.
TOWAM Sdn.Bhd.
TOWA Semiconductor Equipment Philippines Corp.
TOWA USA Corporation
TOWA Europe B.V.
東和半導体設備(上海)有限公司
台湾東和半導体設備股分有限公司
TOWA半導体設備(蘇州)有限公司
TOWA韓国株式会社 ほか
取引銀行 京都銀行
みずほ銀行
東京三菱UFJ銀行
三井住友銀行
農林中央金庫
住友信託銀行 ほか
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)