社会福祉法人鵜足津福祉会ウタヅフクシカイ
業種 福祉・介護
本社 東京、香川

先輩社員にインタビュー

山田 友紀子(30歳)
【出身】大東文化大学  国際関係学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 身体障害者の方の生活介助をしています。
重度の身体障害者の方々が利用している通所・入所施設で、日々の生活介助を行っています。食事・入浴・排泄の介助に加えて、日中活動として、ボウリングやカラオケをしたり、クリスマス会・運動会などの行事を行っています。言葉でのコミュニケーションを取る事が難しい利用者も多いのですが、皆、感情表現はとても豊かで、こちらが癒されたり笑顔をもらったりしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
白熱の綱引き。初めて見る利用者の真剣な表情に感動した。
入職して初めて担当した行事が『運動会』でした。車椅子の利用者がほとんどで、どのような競技が適しているのか想像が難しく悩みましたが、「絶対に綱引きがやりたい」と思い、試行錯誤しました。安全面や配置を工夫したり、利用者一人一人の機能性を活かせるよう専門職の先輩からの助言を受けたりする事で、綱引きを競技に取り入れる事ができました。本番では、意外な程に皆が真剣に取り組んでおり、真っ赤な顔や掌を嬉しそうに見せてくれました。賑やかで盛り上がりのある運動会を開催することができ、とても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 清潔な施設設備と、小規模で暖かい雰囲気
面接時に、丁寧に施設見学にも応じて下さり、ゆっくり見る事ができました。自分の持っていた施設の雰囲気と違い、明るく清潔であることがとても印象的でした。介助だけに追われるのではなく、利用者とじっくり関わりたいと考えていただため、入所者が10名という施設の規模も理由の一つです。
 
これまでのキャリア 前職:通訳関連会社など、事務職(4年間)→当法人へ転職(3年)

この仕事のポイント

職種系統 ホームヘルパー
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どんな職種でも、自分の中での”譲れないポイント”をじっくり考えてほしいと思います。私は、前職でのスケールの大きな仕事にやりがいを感じてはいましたが、もっと直接的に人と関わる仕事がしたいと思い、転職をしました。今は、人の温かさを感じられるこの仕事を選んで、とても良かったと思っています。

社会福祉法人鵜足津福祉会の先輩社員

「ここに入居して良かった」と心から思ってもらえるように頑張っています!

特定施設入居者生活介護
岩崎 規子
香川大学 法学部 法文学科

ご入所希望者およびご入所中の方々への相談援助を行っています。

ライトハートいきいき荘 相談員
田中 真哉
和光大学 経済学部

ショートステイの職員としてご利用者の身の回りのお手伝いをしています。

ほのぼの
小林 めぐみ
東京家政大学 人文学部教育福祉学科

ご利用者様が毎日安心、安全、安楽に過ごして頂ける様にお手伝いさせて頂い

マイルドハート高円寺 本館6階西町
浦川 祐貴
一橋高等学校

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる