東洋電装株式会社
トウヨウデンソウ
2021

東洋電装株式会社

電気設備工事
業種
設備・設備工事関連
電力・電気/建設/プラント・エンジニアリング/建設コンサルタント
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

~横浜市を中心とした建物・施設に「電気」という生命を吹きこむ~

ビル、校舎、工場などの電気・防災・情報設備工事、地下鉄のケーブル延線や通信・情報設備構築、
プラントシステムの電源・制御工事など、幅広い電気設備を通し、生活基盤を支えるスペシャリストとして地域に貢献しています。

私たちは従業員数29名の企業です。小規模だからこそ、「1人1人の技術力の向上」と「社員同士のつながり」を大切にしています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

人と人とのつながりを大切にする社風が仕事の原動力!

「現場のことは現場にいる人間が一番よくわかっている」。当社では、仕事の進め方はできる限り各自の判断に任せています。それは、個々がプロフェッショナルであり、仕事は一番把握している人に任せるという考え方からです。しかしどんな現場も一人で全部できるものではありません。だからこそ日頃の付き合いのなかで信頼関係を築いておくことは大切です。忙しいときは誰か手の空いている者が行って手伝ったり、新人社員が新しい部屋を探していると、先輩が一緒になって探してくれたり。社内に限らず様々な協力会社の方々が協力し合って現場は動いていきます。そう、人と人とのつながりを大切にする社風が仕事の原動力です。

事業・商品の特徴

地下鉄や大工場など多彩な現場を体験できるのが東洋電装の魅力!

東洋電装は、横浜市を中心に“生活に欠かすことのできない電気設備”の設計・施工を行っています。事業領域を大きく分けると、1)ビル、複合施設、校舎、工場、幹線道路などの受変電・電灯・動力・防災・情報設備工事、2)地下鉄のケーブル延線や通信・情報設備構築、3)プラント工事のシステム・制御などの3つ。決して止めることのできない交通網の工事では、安心して任せることのできる会社として横浜市営地下鉄の創業時から携わっています。私たちは様々な電気設備工事を通じて、生産設備の生産性向上とライン安定性確保、よりよい生活環境・職場環境づくりに貢献しています。

技術力・開発力

「東洋さんに任せておけば大丈夫」。変幻自在な技術力!

当社では、各部門において、それぞれにエキスパートと言える技術者を育成し、配置しています。エキスパートはその名の通り、ひとつの分野において高度な技術を有する技術者。ただしその時の工事量により、リベラルに他部門の工事に従事することも。もちろんその部門のエキスパートがいるので自然に新たな工事のノウハウを覚えることができます。こうして各自が深いスキルと広いスキルを身につけることができ、また各部門の業務量の変化に対応しています。この変幻自在な対応力、技術力が当社の大きな強み。「東洋さんに任せておけば大丈夫」とお客様に言っていただける所以です。

会社データ

事業内容   ---------------------------------------------------------------------------------
   ■ ビル・工場・地下鉄。 生活に欠かすことのできない電気設備工事 ■
  ---------------------------------------------------------------------------------

皆さんが何気なく使っている建物や地下鉄など、生活に欠かすことのできない電気設備。
その設計・施工をする会社です。
主に3つの電気工事を柱としています。

1.一般電気設備部門

テナントビルやショッピングモール、公園、学校、道路照明、庁舎など皆さんが利用する施設をより快適に、便利に、永く使っていただけるように施工するのが電気部門の仕事です。電気部門が携わる電気工事は建物では照明、受変電、動力通信、保安設備など、道路では照明設備など多岐にわたります。これらの新設から改修、保守メンテナンスを担当し、設計提案・機器購入・施工まで一環して対応しています。
【施工例】みなとみらいマークイズ、川崎チネチッタ、日産スタジアム改修など

2.鉄道電気設備部門

鉄道部門では横浜市営地下鉄を中心とした、鉄道関連の電気設備の設計施工に携わっています。横浜市営地下鉄では、グリーンライン、ブルーラインともに新設当時から深く関わり、安全・確実な日々の運用に寄与しています。

3.プラント電気計装部門

計装とはプラントを安全で安定的にコントロールする技術です。化学・食品・医療品・上下水・ゴミ処理などの製造設備、処理設備には様々なシステム管理技術やファクトリー・オートメーション機器が使用されています。これらを司る技術としての計装工事は、今も今後も日本の製造業を支える大切な仕事です。茨城県守谷市、福島県本宮市のビール工場でも事業を行っています。
設立 1959年4月1日
資本金 3,000万円
従業員数 29名(2019年5月現在)
売上高 11億円(2019年3月実績)
代表者 代表取締役会長  和田 晃
事業所 【本社】
横浜市鶴見区大黒町9番地7号

【出張所】
茨城県守屋市、福島県本宮市のビール工場内
電話番号 045-506-3300
認定・認証・登録など ISOマネジメントシステム 9001:2015 
横浜型地域貢献企業 最上位認定
主な取引先 関電工、きんでん、住友電設、鹿島建設、奥村組、清水建設、三井不動産、横浜市建築局、交通局、神奈川県、横須賀市、藤沢市ほか
平均年齢 40.6歳
ホームページ http://www.toyodenso.co.jp/
沿革 1959年4月 有限会社東洋電気商会設立
1964年3月 株式会社に組織変更
1970年6月 東洋電装株式会社に社名変更
1990年7月 本社新社屋竣工
1992年3月 資本金3000万円に増資
2003年2月 ISO9001:2000 認証取得
2013年8月 横浜型地域貢献企業に最上位認定
2017年3月 ISO9001:2015 移行完了
施工実績(直近2年より抜粋)
秦野斎場増築改修工事(電気設備工事)JV

横浜市東部方面施設電気設備緊急改修工事

東朝比奈ポンプ場計装設備更新工事

北部第二水再生センター自動採水器改良工事

ニチアス株式会社鶴見工場新総合事務所棟新築工事

東洋化成(株)プレス機増設その他工事

アサヒビール(株)茨城工場第3CIPセンター電磁弁更新工事

横浜市交通局駅発報装置改修作業委託

鶴見ハートビル 空調更新及びLED更新工事

アサヒビール(株)福島工場原動第3変電所一次側電源幹線

延線電話ケーブル引替調査

東朝比奈ポンプ場計装設備更新工事

芝公園1丁目ビル新築工事

洋光台駅前公園ほか7公園照明施設改良工事

リネツ金沢電気自動車充電設備等設置に伴う電気設備改修工事

埼北東洋株式会社加須冷凍工場リニューアル工事

秦野斎場火葬炉新築工事

日産スタジアム7階コーンコース照明設備改修工事(その2)

三波工業(株)北棟建替工事電気設備工事

東扇島物流倉庫新築工事電気設備工事

(株)日新川崎化成品油槽所 第二変電所電気設備改修工事

パシフィコ横浜中長期大規模改修計画

ろう特別支援学校給食室改修工事(電気設備工事)

北部第一水再生センター自動採水器等改良工事

蒔田中学校夜間照明設備整備工事
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)