加賀東芝エレクトロニクス株式会社カガトウシバエレクトロニクス

加賀東芝エレクトロニクス株式会社

◆個別半導体の製造・販売
業種 半導体・電子部品・その他
本社 石川

先輩社員にインタビュー

山下 美緒(27歳)
【出身】金沢大学大学院  自然科学研究科 物質化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 半導体製造プロセスの管理(ウエハー表面にパターンを形成する工程担当)
半導体製造プロセスの中でも、私は主にウエハー表面にパターンを形成する工程を担当しており、工程改善に向けた検討・開発を行っています。また検査装置の担当もしており新規の装置の導入にも携わっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
社内で特定分野について頼られること
入社一年目の頃、当社でウエハーの表面に異常がないかを確認する検査装置を新規に導入することになりました。導入された初めのころからその検査装置を私が使う機会が多かったので、自然にその装置に関する知識や経験が身に付き、先輩や他部署の方もその装置について疑問があると最初に私に相談をくださるようになりました。そうやって特定の分野について強みをもち、色々な方から頼られるとやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 面接官の印象が良かった。
北陸で働きたいと思い、就職活動では自分の専攻に限らず幅広くいろいろな企業を見て回りました。当社の面接では面接官の方が柔らかい物腰で、私の話を詳しく聞いてくださいました。そのやりとりの中で、社内の雰囲気の良さや、人に対して大切にしているように感じたのが入社のきっかけです。実際に働いてみて、そのイメージの通りで、面倒見のいい人が多いです。また専門分野が皆さん異なっているので考え方もバリエーションが広く、仕事をしながら「そんな考え方もあるんだ」と刺激を受けることも多いです。
 
これまでのキャリア 新卒入社→横浜の研修センターにて東芝グループ全体研修(2か月)→当社に戻り、製造ラインでの現場研修(1か月)→現職

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は大学院まで進みましたが、結局、専攻とは異なる分野に就職し現在にいたります。その経験から言えることは、就職活動の時くらいしか、色々な企業を見る機会はないので、専攻にとらわれずに色々な企業を見たほうがいい、ということです。実際に就職するのは一社だけですが、入社後も、就活の時に別の企業で聞いたことが役に立ったりすることがあります。ぜひこの機会を活かしてください。

加賀東芝エレクトロニクス株式会社の先輩社員

量産されている既存製品のコスト削減、歩留り改善、品質改善

田中 充
金沢工業大学 電気電子工学科

パワーIC製品の開発

中川 仁志
金沢大学大学院 自然科学研究科 電子情報科学専攻

半導体製造プロセスの改善(洗浄・エッチング工程担当)

鈴木 翔
金沢高専 電気情報工学科

半導体製造プロセスの管理(膜付け工程担当)

加賀 由利香
金沢工業大学 バイオ化学部 応用バイオ学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる