加賀東芝エレクトロニクス株式会社カガトウシバエレクトロニクス

加賀東芝エレクトロニクス株式会社

◆個別半導体の製造・販売
業種 半導体・電子部品・その他
本社 石川

先輩社員にインタビュー

田中 充(25歳)
【出身】金沢工業大学  電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 量産されている既存製品のコスト削減、歩留り改善、品質改善
当社で開発・製造している半導体の中でも、パワー半導体という電源に組み込まれて電流のスイッチング動作を行う半導体製品群のコスト削減、歩留り改善、品質改善を担当しています。仮説を立て、検証するためのデータ取得や試験を集中的に行う日もあれば、課題解決のために社内の各部署の方に相談したり、特定のテーマに関わるメンバーを集めたプロジェクトのリーダーとして業務を担ったりと仕事の進め方の幅が広いのが特徴です。仕事の納期に対して自分で計画を立てて進めていくので、進捗によってはフレックス勤務を活用し出勤・退社時間を調整することが可能です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
任されたプロジェクトで周囲の協力も得ながら成果を出せたこと
入社一年目に内在する不良の流出を減らす新たなテスト技術の量産展開を任されました。今まで見つけられなかった不良を見つけられるようにする測定項目を追加する、というものです。自分でスケジュールを組んで社内の関係各所に働きかけ、アドバイスをもらって進めていきました。自部門の先輩だけでなく他部門の先輩にも助言を求めに行くのですが、その際に真摯に対応してくださる先輩ばかりで適切なアドバイスをいただけました。テスト技術を確立して半年後に、品質改善に貢献できたという報告を受け、嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 実際のモノづくりの流れを見ながらモノを作れるところ
加賀東芝という一つの会社で、開発~設計~製造まで一貫して行っており、モノづくりの全ての現場を実際に見ることができる事です。その為、開発現場と製造現場で起こっていることの差がより実感できます。また、若手にも主体的な仕事を任され、その実行にあたって先輩や上司、他部門の方が皆さん協力してくださるので、仕事がとてもやりやすいのも当社の魅力です。
 
これまでのキャリア 新卒入社→横浜の研修センターにて東芝グループ全体研修(2か月)→当社に戻り、製造ラインでの現場研修(1か月)→現職

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大学生のうちに何か一つは真剣に取り組んでみる事をおすすめします。その取り組みの中で、どんな問題や壁が発生し、それにどう対処し結果につながったのか、何を学んだのかを整理すると、自分の持ち味や強みを知るきっかけになります。
また面接では緊張しがちなので、普段の1.5倍くらいの声で話すように意識する事が良いと思います。

加賀東芝エレクトロニクス株式会社の先輩社員

パワーIC製品の開発

中川 仁志
金沢大学大学院 自然科学研究科 電子情報科学専攻

半導体製造プロセスの改善(洗浄・エッチング工程担当)

鈴木 翔
金沢高専 電気情報工学科

半導体製造プロセスの管理(ウエハー表面にパターンを形成する工程担当)

山下 美緒
金沢大学大学院 自然科学研究科 物質化学専攻

半導体製造プロセスの管理(膜付け工程担当)

加賀 由利香
金沢工業大学 バイオ化学部 応用バイオ学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる